じょてぃ~ず


こんばんは~

連休真っ最中、みなさんどうお過ごしでしょうか?

私はいつものように仕事ですけどね(+_+)



G.Wなんか早く終わっちまえ~(心の叫び)







そんな事より今日は前回の続きです













え~と前回何の日記だったっけ?(オイ)











そうそう、アクアトトでした(;^_^A











新しい企画展が始まったんです

それがこちら!



















R0017690.jpg


じょ~てぃ~~~~~ヾ(≧▽≦)ノ




















私が何でカピバラをジョティと呼んでるかは

話すと長くなるので割愛いたしますm(__)m


















R0017693.jpg

こんな風にカピバラの事がパネルで説明してあります

右下のCDみたいなの何だろう??






























R0017692.jpg

一部のマニア向けでございます































R0017696.jpg

カピバラの骨格

骨格標本見るといつも考えるんですけどこれ見て

これに肉付けしてもあの可愛いカピバラには

ならないと思うんですよね

恐竜の復元図もあくまで想像なので

もっと毛もっさもさだったり可愛かったり

するのかもしれませんね^^





























R0017695.jpg


























R0017701.jpg

カピバラが棲んでいるあたりを再現した

水槽達です

コリドラスなんかが泳いでましたよ



































R0017699.jpg






























R0017698.jpg

何とカピバラが日本で野生化!

可愛い動物ですがこうなってしまうと

有害動物になっちゃうのでかわいそうですね。。。。


































そして今回はカピバラ飼育ケージも新しくなりました!






























R0017704.jpg

雨降ってたんで全部撮れなかった(T_T)

プールもあって楽しそうです

















そして新入りの























R0017703.jpg

4匹のカピさんですヾ(≧▽≦)ノ

右からカピ男、カピ次郎、カピ美、カピリーヌです





























そして例によってショップへ・・
























R0017664.jpg
























R0017665.jpg


予想通りカピグッズ満載でございますw



































他にも・・・































R0017707.jpg

コリドラス修正テープにプレコのり

プレコのりのPOPが切ないです(T_T)



実は前にプレコの企画展があった時に

プレコグッズがショップになかったので

水族館に「プレコグッズ作ってくださいよ~」と

要望を出したのが私でございまして

他にもそんな声があったのか

「前向きに検討します!」と返事をいただき

その後アクアトトさんが色んなプレコグッズを

開発してくださってたんですね

こんな小回りの利く水族館があるだろうか?

いや、ないだろう←(吟じろさんこれ何でしたっけ?)



















あれから時は流れ・・・

















おそらく最後の売れ残りがこの「のり」ではないかと・・

来館されたプレコファンのみなさん

何とか在庫処分にご協力をお願いいたしますm(__)m



































R0017708.jpg


おさかなネクタイ

ある意味クールビズ!

来月の父の日のプレゼントに喜ばれる事

間違いなしヾ(≧▽≦)ノ



































それと実はレストランも併設してるんですよ

メニューは地元ならではのものもあります

岐阜県と言えば長良川

長良川と言えばアレですよね

鵜飼いで有名な鵜が取ってくるアレですよ


































R0017705.jpg

ピラニアです(オイ)

































R0017706.jpg



ま、まさか・・・
スポンサーサイト

部屋トープ

おはようございます

ホントはもう寝ないといけないのですが

昨日昼寝をしちまったせいで

なかなか寝付けない私ですw



そんな訳で他愛のない日記でも上げようかと思っています

この時期、私は言わばオフシーズンでございまして

色んなものを室内に取り込んでいます

代表的なのがハイビです





















逆光でよくわからんよ( ノД`)シクシク…


















でもちゃんと花は咲いてくれています




































そして同じラックの下段はこちら



















プラ舟ww

そうです、私はこれを部屋トープと呼んでいますw

中には熱帯スイレンが数種類

真冬でも咲かないものかと企んでいますw

ちなみに生体もいますよ

















いただきものの幹之メダカです

春が来るのが待ち遠しいですね~^^


































あと全然関係ない話ですが

昨年末にとうとう我が岐阜にも

アメリカから有名なスーパーがやってきましたよ

名前ちょっとド忘れしちゃったんですよね(>_<)

え~と何だったけな??























持つトコ!





















違うな~(>_<)




























干すトコ!!















これも何か違うな


























押すトコ!!

























濾すトコ!!



























え~い思い出せん!

まあいいや


(ほぼ思い出してるぢゃないか・・)





















そこはご存知の通り

なんでもビッグサイズなんですよ

やっぱあちらの方は体が大きいから

たくさん食べるんでしょうねw

私もティラミスを買ってもらいましたよ

(スイーツオヤジなのですいません)
















ど~ん!!
























猫と比較してみましたw

モモは迷惑そうですがww



ハイギョどん


みなさま

明けましてお久しぶりでございます(ドテッ)













気が付けば3か月もブログ放置しておりました(;^_^A

この時期はネタもなく毎年の事なんですが

かなりペースダウンになってしまいます

途中何度か書いてみては消しの繰り返しで・・

そんな訳で(どんな訳だ?)

今回は何とか最後まで書き切ろうと思っている次第です












話は去年の暮れにさかのぼります

例によってアクアトトからメルマガが届きまして

新しく企画展が始まるというので

出かけました

















さっそく入ってみましょう


























今回常設展示で目を引いたのはこちら

タンガニイカ大水槽です
























何故ならこちら

前回のアフシク展で展示されていた魚達が新たに仲間入り

していて、賑やかになっていたからなんですヾ(≧▽≦)ノ





















キプリクロミス・レプトソーマ

ウチにもいますがやはり大水槽をキビキビ泳ぎ回る姿はいいですね~

ずっと見ていられますw

メスだけで群れを作りオスがそこに体当たりをするという

習性を聞いたことがあるのですが

なるほどそれっぽい動きをしていました






















ネオランプロローグス・カウドプンクタータゥス

以前飼ってた事があるのですが体型に似合わず

表層付近に定位していまして

混泳魚との競争に負けて仕方なくそうしてるのかな?

とずっと思ってましたがこうして水族館の大水槽を見ていても

同じように中層~表層を泳いでいるところを見ると

元々この辺が好きだということでしょうかね^^

いつまでも見ている時間もなかったので次へ・・w






















こちらも定番ピラニアナッテリー












でも底になにやら動くものが・・・























コンコロールじゃないですか(´;ω;`)

大丈夫なのか?これ

でも現地じゃ一緒に住んでるのかな?




































さて目的の企画展はこちら!

























世界のハイギョ展です

肺魚の仲間が全種展示されていました





















こんなかんじでお勉強もできまして























プロトプテルス・ドロイ

昔飼ってました^^

とぼけた顔してバンバンバン♪

























あくびをする

プロトプテルス・アネクテンス

これも昔ウチにいたなあ・・(遠い目)


























ほっかぶりさせてみたい

プロトプテルス・アンフィビウス


























肺魚界一の大物

プロトプテルス・エチオピクス
























今回初めて知りましたが

アフリカのハイギョってそれぞれ生息地がカブらないんですね























レピドシレン・パラドクサ

子供のころ読んだネッシーとか雪男とか出てくる本に

本種が夜な夜な陸に上がってきて

家畜のニワトリを襲って食べると書かれててたのを思い出します

真偽のほどはわかりませんがw






















これが正規で輸入されてきた時には

そりゃあビックリしたもんですヾ(≧▽≦)ノ

ネオケラトドゥス・フォルステリ

いつか飼ってみたい種です


























肺魚飼っておられる方はご存知でしょうが

この魚(魚類かどうかも疑わしいですがw)

食事する時に咀嚼(そしゃく)するんですよね

以前金魚を与えていた時も

口の中でくちゃくちゃしたかと思うと

それをでろーんと出し入れしていました





あとはマユを作って夏眠する様子など

肺魚の面白い習性が紹介されてました













帰りのショップではこちら





















ハイギョグッズコーナー(≧∇≦)

少し紹介しましょうw
















ハイギョ電卓

意図はよくわかりません(;^_^A



















スーパージャンボせんべい

天敵のハシビロコウも入ってますw



















ハイギョキャラメル

くちゃくちゃするからねw

ちなみに金魚味です(オイ)

ハシビロコウに食われてる様が哀愁を誘います



















ハイギョタオル

夏眠から覚めた時はこれでさっぱりとw


















ちなみにこんなのも・・

(栗きんとんネタ何ヵ月引っ張ってんだ)


















そんな訳で本年も

何卒宜しくお願いいたしますm(__)m














秋の味覚


おはようございます

何だかんだと2週間ほど

更新をサボってしまいました(^_^;)

その間に季節もまたひとつ進んでいきまして

北海道では初雪の便りが・・

のっけうしさんのところもいよいよ冬本番ですかね^^













さて一昨日の話なんですが

私たちは岐阜県の中津川という所へでかけました











この時期中津川と言えば

東海地方の方なら体の一部がピンと来るハズ(ナニガダ)











そうです、「栗きんとん」です(≧∇≦)/

何しろこの中津川、

栗きんとんの発祥の地と言われておりまして

周辺も含めて数多くの

栗きんとんのお店が存在するのです













ここで中津川プチ情報

カメルーン代表が宿泊していた所でしょ?

ってよく言われるのですが

あれは中津江村でございまして

場所も全然違います(確か大分県)













中津川プチ情報その2

地元では省略して「なかつ」と呼ぶのが通です

訪れた際にはそう呼ぶと地元っぽく見られるでしょう

(特にメリットはないと思いますがw)














話を栗きんとんに戻しましょう

先日、サザエさんから聞いた衝撃の一言

「栗きんとんっておせちに入ってるアレですか?」










そうなのか!

他県の人は

あの重箱に入ったベターっとした甘くて黄色いアレが

栗きんとんのイメージなのか・・・









岐阜県民にとって栗きんとんと言えば

秋の味覚でもありもらうとテンションMAXになる

高級和菓子なのに・・










ここはちゃんとその魅力を紹介せねば・・











もしあなたが中津川へ栗きんとんを食べに行こうと

思ったとしたら

前述したように市内にたくさんのお店があり

それぞれ特色を活かした栗きんとんがありまして

どれにしようかまず悩むと思います

できたらお店をまわって

食べ歩きができればいいのですが

時間と手間がかかってしまいます

その上、一口サイズ1個のお値段が¥250前後

安いショートケーキが買えそうなお値段です

10個入りの箱で買おうものなら

よほどのセレブでないと買いまわる事は不可能です

(そこまで言うか?)















ここでそんなあなたに朗報です(≧∇≦)/

中津川駅前にある

中津川観光協会にぎわい特産館へ行けば

ここ1軒で

色んなお店の栗きんとんが販売されているのです!













しかも

各店の栗きんとんが1個ずつ入った箱詰め商品が

売られていまして観光客に大好評なんです

こちらです(サンプル品)













7店舗の栗きんとんとお茶がついて¥1950

風流とささゆりの2パターンがございます

ひとつずつ食べ比べるのもよし

名前を隠して味だけで店を当てる

「利ききんとん?」をするのもよし

7個をひとつにくっつけて

巨大栗きんとんを作るのもよし(そんな奴いない)

楽しみ方はあなた次第です






それにしてもよくぞライバル同士が仲良く

ひとつの箱に収まる事ができたもんだと・・

世の中みんなこの精神を見習えば

争いなんてなくなる事でしょう










そんな訳で私もさっそく買って帰ろうかと思ったら












売り切れかい!!ヽ(`Д´)ノ










昼前に行ったのに

ひとつも残ってませんでした・゜・(ノД`)・゜・

















ショックに打ちのめされた私は

帰ろうかと思って横を見たその時!















何とバラ売りコーナーが!(≧∇≦)/















適当に何個か買う事ができました^^














そしてその後せっかく来たので

近くにある宿場町「馬籠宿」を訪れました

















坂道の両脇に色んなお店が並んでいます
















そこで気になるお店を発見

「あなたは本物の焼き栗を食べた事がありますか?」

と書かれたボードのところでおじさんが栗を焼いています

試食用に置いてあるその栗を手に取り

そのクリちゃんの皮を優しくむいていくと

やがて小さな中身が出てきます(何か問題でも?)












これもめっちゃウマかった

















そして観光地と言えばお約束

ご当地ソフトw

今回はもちろん「栗きんとんソフト」ですw












ちょっと形がいびつですが美味しかったですよw

(指に垂れてるのは見なかった事にしてください)


そんな訳で朝から晩まで栗づくしの1日でした


















天城酔い


おはようございます

昨日はかねてから計画していたオフ会がありまして

帰ってバタンキュー(死語)でやっと起きたとこで

仕事までまだ時間があるのでその時の様子をUPしたいと

思っています













話は遡ること数ヶ月前・・

私の心のアニキであり最近は耳から母乳が出るという

奇跡の男、げんちんさんより伊豆でハゼ採りするので

一緒にどうですか?のお誘いがあり

二つ返事で参加表明をして計画を進めて

9月28日に実行ということになりました


実は2年前にも同じ場所で一緒にボウズを追いかけた事があ

り、初めての場所ではありません

そして、今年は2回目という事もあり、採集よりも

熱川バナナワニ園に行って睡蓮を鑑賞し、

バナナワニというワニがいるのかいないのかという事を

この目で確認するというのが主な目的で

時間があったら釣りでもしようかというのが

おおまかなスケジュールです







で、前回は帰宅後不眠不休で高速飛ばして

かけつけたのですがあの時は私も若干若く平気で行けました

けど、さすがにあれから体力の老化も進み・・・

今回は楽を選択し新幹線で行くことにしましたww









そうすると問題は手荷物です









最小限の釣り道具とタナゴに使う竿

これは余裕で持って行けます








クーラーボックス・・・何とか1番小さいのを持って行こう










タモ網・・・必需品ではあるが迷惑になるしこれは諦めよう









箱メガネ・・・前回持って行って役立ったので

        持って行くか非常に悩みましたが

        結局バッグにパンパンに詰めて持って行きました












ウェダー・・・これもできたら持って行きたい

        でもさすがにかさばるし・・(>_<)












悩んでいたら嫁の一言















「履いてったらいいじゃん」














なるほど!その手があったか
!!

(;-o-)σォィォィ・・・














そんな訳で準備万端で新幹線に乗り込み

一路三島駅へ・・

前回は初めての三島駅で南口で待ち合わせし

その時代に取り残された佇まいに寂しさを感じたものですが

今回北口で待ち合わせてびっくり!

結構栄えてるじゃないですか!

三島市民の皆様、2年間誤解をしておりました

この場を借りてお詫びもうしあげますm(_ _)m
















そして現場で他の方達と合流しました

今回集まったのは












発起人のげんちんさん

ひめぴこさんDimple*さん

そして駅員に怒られながら登場したサザエさんです











軽くサクッと紹介しましたけど

関係者がこれを見たら(何の関係者だ?)

間違いなく「おおお~~~!」と声を上げるであろう

オールスタードリームメンバーです











正直、この瞬間でお腹一杯になった私でしたがw

ひめぴこさんの車で伊豆半島の現場まで移動しました

天城越えでげんちんさんが車酔いしてしまい

普段の仕事で疲れてるんでしょうね

天城酔いとか言いだしたので

ちょっと心配になってきました













そんなこんなで

とりあえず釣りをしようかという事になり、第1ポイントへ・・

仕掛けを投入するとほどなく釣れてきたのは









ゴクラクハゼです

分類的にはヨシノボリの仲間でして

見た目に違いがハッキリしてる事もあり

早くから別種として扱われてきたハゼです

よく見ると綺麗だと思います

他にはチチブも釣れましたが

やはり気になるのはボウズハゼ

すぐ目の前にじっとしていて竿でつついても逃げないくらいです

これが網だと手強いんですよね~






















そして第2ポイントへ移動しました

ここは親水エリアもあっておそらく家族連れでも

遊べるようになってるんでしょうかね?

さっそく行動開始!













釣り班

私が用意した餌が食いつきがあまりよくなくて

苦労させてしまいましたが

それでも結構釣れてました。さすがです

















ガサガサ班

写真撮りますからポーズとってくださいね~

と言ったわけじゃなく

これガチですww














ここで採れる魚は









ルリヨシノボリです

同じ伊豆でも川が違うと魚種も全然違うから

面白いですよね











私自身は釣りはどうでもよくなって

私の大好きな人達が集まって

みんなでワイワイやってるこの瞬間が

ホントに楽しいなあ~と眺めておりました^^

みなさん忙しい方ばっかりだし

距離もあるしもう会えないかもと思っていたので

こうして奇跡的にスケジュールが合って

再会できた事がなにより嬉しいんです^^














そして今回の成果は










ルリヨシがたくさん採れました^^

それにしてもボウズはここにもいるのですが

やはり採れません(>_<)

ボウズ捕れた人は賞品としてお昼おごりという

画期的なルールが提案されると

さらにヒートアップ!ww















飽きることなくやってますww












背後の気配にも気づいてない様子w















ちょっと箱メガネのぞいてみました










中心にいるシマシマ

あれがボウズハゼです













結局ボウズはボウズに終わり・・。

(⌒▽⌒)アハハ













私はと言えば記念にルリヨシを1ペア持ち帰りです^^















でお昼を食べて、そこのTVでやってた

福山雅治の結婚報道に食いつきながら

気が付けばバナナワニ園に行く時間もなくなりw

熱海まで送ってもらえることになりました





セブンの「もちぷにゃ」がヤバイと教えてもらった

ものの、道中見つける事ができず(>_<)

(後で調べたら岡山と東京の3区のみ限定らしい)

いつか岐阜でも食べられる日を夢見つつ

お別れすることになりました










ホントに中身の濃い楽しい1日になりました

どうもありがとうございました

またいつか必ず!(≧∇≦)/



























餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: