着弾


おはようございます

今朝は冷たい雨が降っています

これがだんだん暖かくなると春になるんでしょうかね





















さてさて

昨日の朝の事なんですが

我が家に突然こんなものが・・・



























R0018534 - コピー

amazonで買い物した覚えないのに何故?・・・






それにしても我々の想像するアマゾンと

世間で言うamazonではこちらの方が一般的になりましたねw














それはそうとこれは不審な荷物では??

恐る恐る差出し人を見ると・・





















犯人はのっけうしさんでしたヾ(≧▽≦)ノ




















のっけうしさんは某SNSから

長いお付き合いをさせていただいてる方です

CO2無添加で見事なレイアウトを維持されていて

そのブログは一見の価値ありです

のっけうしさんのブログ
↓↓↓↓↓↓

のっけから水

(ちょっと間違えたかも

















そんなのっけうしさんが

前回の私の記事を見て育てておられる

ブセファランドラを

一株送ってくださることになりまして

それが今届いたのでしたヾ(≧▽≦)ノ

何しろ北海道から送られてきましたからね

しかもここ数日急に寒くなりましたから

なるべく早く水槽に入れてあげなければと

早速開封!



























R0018535.jpg

ジップロックに入れてあって水分が飛ばないようにしてあります













バットに移してみた。。

























R0018536.jpg


アホほど入ってるやんけ!!
(言葉悪いな)

















そしてその驚くべき大きさ!

人間と比較してみましょう






























R0018556.jpg

・・・・・・・・・










しかも驚くことにこれ

全部つながっていますw

つまり























一株でございますw(゚o゚)w









一株送りますという

その言葉は嘘ではなかったww

しかしこんなデカいブセは見た事ありませんよw

早速カットしてあちこちの水槽に・・・

と思いましたが

せっかくの大株なので

できるだけこのまま水槽に入れて楽しみたいと思います

のっけうしさん本当に貴重な水草

ありがとうございましたm(__)m

大事に大事に育てさせていただきますm(__)m













<追記>

便乗者発見!

















R0018559.jpg

北海道から数日かけて

わずかな水分だけで

よくぞ我が家までヾ(≧▽≦)ノ

こちらも大切にさせていただきます^^
スポンサーサイト

ぜおりゃ~と


おはようございます

今、外は風が強くて窓が揺れています

春の嵐ってヤツでしょうか?








さてさて昨日は休みでして

ひとりでぶらぶらホムセン回りをしてきました

水槽の底床でなんか使えるものないかな~と

農業コーナーを見ていた時










ゼオライトの大袋(20kg)というものを発見!








ほとんどの水槽にゼオライトを使っている私は

アクア用だと高いので園芸用を使っていたんですが

この大袋は在庫限りの限定で¥1,280-!!

さすがに置く場所に困りそうですが

腐るものでもないので(自分を正当化できる最高の言い訳w)

買っちゃいましたw


















そしてアクアコーナーに向かったのですが





















何とアクアコーナーが無くなってる!(>_<)






















まあ田舎だしそんなもんかな~とがっかりして店を出て

ふと隣の建物に目をやると












ペット館として別棟でオープンしてるじゃないですかヾ(≧▽≦)ノ

早速突入してみますと・・

やはり新規オープンという事で生体コーナーも充実しています

私の守備範囲の日淡ではないですが

温帯魚の中国ムギツクとかヨーロッパタナゴとか

あまりこの辺ではお目にかかれない魚が・・

あと珍しくアフシクコーナーもあって

クセノティラピアとかジュリドとか

アルトランプロローグスも何種類かいたりヾ(≧▽≦)ノ

私が買わねば誰が買う?みたいな

エイひれさん状態に陥るわけですよw

でも今は生体は増やせないので泣く泣く我慢です(>_<)


きっとこの子達、数週間もすると

売れ残ってガリガリに痩せていくんだろうなあ・・(T_T)


幅広い品揃えもいいのですが

もうちょっとマーケティングリサーチを

ちゃんとしていただければなあと・・(余計なお世話ですがw)












そんなこんなで帰宅して

水槽いじりをしました










今年は他人に見せられるレイアウトを目指してまして

第1弾として

トウカイヨシノボリ水槽をリニューアルしようと・・

とりあえず作ってみたのがこんな感じ


























R0018515.jpg

シンプルイズベストww

まだ魚は入ってません

この流木にブセファランドラとか付けたら

きっとゴージャスになるんだろうな~・・・・


のっけうしさん聞いてますか~
























そしてもういっちょ

コリ・プレコ水槽も溶岩石で岩組してみました


































R0018518.jpg

この岩組にブセファ・・(以下略)




































ちょうどコリさん達の餌の時間です
























R0018526.jpg

babyさんとこと違って

大して珍しいのはいませんが

みんな長生きしてくれています

ちょっとだけ動画も撮りました

















珍種!フレッシュウォーター〇〇〇〇○


おはようございます

ちょっと久しぶりの更新になってしまいました
















実はその間

私は世紀の大発見の

発表の準備に追われていたのです































その発見とは何か?

































何と


































世界初


































淡水ちんあなごを発見してしまったのです!






























それも我が家の水槽で!




















では早速ご覧いただきましょう




























とその前に

例によってこちらを聴きながらご覧ください





































それでは
































♪穴の中から頭を出して~


























R0018509.jpg

ちん、ちん、ちんあな~ご~































R0018510.jpg

ちんあな~ご~お~










































R0018512.jpg

天高く

そそり立つちん・・(以下自粛)








































R0018507.jpg

でも結局
中折(以下略)
















結論

淡水ちんあなごは

単なるタウナギでした。。。。


君の名は。。。。


おはようございます

週末は太平洋側でも雪が降る恐れがあるとか・・

我々の住む辺りでも昔はもっと降った記憶があるのですが

最近は年に1~2度積もればいい方になりました

それでもスタットレスはギリ必要という

タイヤ代もかさんでもったいない地域なのです(>_<)

皆さんは冬用タイヤって履いてますか?






















それはそうと

前回の問題

























R0018445.jpg

これはカワムツかヌマムツか?

ですが

有り難い事に皆さまから回答をいただきましたm(__)m

中にはちゃんと調べて答えてくださった方もいて

本当に感謝いたしますm(__)m













それでは

厳正なる多数決の結果(そういう決め方?)

この魚は




















「ヌマムツ」に決定いたしました\(^o^)/\(^o^)/























いや~

危ないところで「ねじムツ」になるところでした

(そもそもカワムツかヌマムツかって聞いてるのに・・・)








楽しかったのでまたいつか

こんな問題出させていただこうかとヾ(≧▽≦)ノ

























話は変わって

最近私の記事はヨシノボリの紹介ばかりで

ワンパターン化してまして

いい加減誰も来てくれなくなるといけないので

今日ご紹介するのはこちら
































R0018486.jpg

ビワヨシノボリですヾ(≧▽≦)ノ

(ちょっと期待してたでしょ?w)


ヒレの縁が青白くなって実物はもっときれいです

こんな水槽で飼ってます
































R0018461.jpg

ビワヨシ専用60㎝水槽

琵琶湖固有種でして

他のヨシノボリと大きく違うのは

各ヒレが伸長して優雅に水中を

ホバリングすることができるんです


























R0018483.jpg

世界有数の深さを誇る琵琶湖で

独自に進化したのかもしれません

産卵後死ぬので寿命は1年と言われてますが

別に普通に飼育できています

一番のご長寿は採集して2年半が経過した



























R0018492.jpg

ボスですw

後ろの通常サイズと比較しても大きさがわかりますよねw



























R0018493.jpg

前から見たところww

















産卵期じゃないので

体色はイマイチなんですけど

ハゼだけあって小競り合いは絶えません

今一番イキがってる個体がこちら





























R0018479.jpg

手前にいる小さめの♂です

奥の大きめの♂にケンカを仕掛けています

















通訳しますと・・


















「今から縄張りに壁を作るぞ

その費用を出すのはお前だ」

って言ってますw

Nipponocypris sieboldii


おはようございます

今は明け方なんですけど

窓の外はビュービュー風が鳴っています

今日は荒れた天気になるんでしょうかね?

庭の「男の隠れ家(ビニール温室)」が飛んでいかないかと

心配でなりません(>_<)


















さて前回のヨッシー水槽が評判が良くて

調子に乗ってしまった私はもう少しこの水槽を

ご紹介させていただこうかと思っています

その他のヨシノボリはこちらです























R0018446.jpg

オウミヨシノボリです

まあいわゆるビワトウってヤツですよね

琵琶湖行くと普通にいるヨッシーですが

飼いこむと体側の青が綺麗で

なかなか侮れないヨッシーです



























R0018451.jpg

シマヨシノボリです

これは紀伊半島で採集した個体です

この顔見るといつもウルトラ怪獣の「ダダ」を思い出すのは

私だけでしょうかねw(ネタが古すぎ)























で、ヨシノボリばかりだと水槽の上~中層が

どうしても寂しくなってしまいまして

そこらへんを泳ぐ魚を入れてあるんです

まずこちら































R0018384.jpg

オイカワくんです

日淡ファンならずともみんな知ってる川魚ですよね

ちなみに地元では「シラハエ」と呼ばれています

関東では「ヤマベ」とか言われてますかね?

地方名がたくさんあるほど親しまれている証拠ですよね^^

むしろオイカワと呼んでる地域がどこなのか

私は知りませんw





























それからこちら
























R0018445.jpg


さてここで問題です

よく似た魚に

カワムツとヌマムツっているんですけど

これはどっちかわかりますか?

















両方ともホントに見分けにくいんですが

野生化では交雑もしないれっきとした別種だそうです

記載されたのはつい最近ですが

実は江戸時代にはもう学者によって区別されてたらしいです

特にヌマムツの学名(Nipponocypris sieboldii)の種小名は

シーボルトから付けたものだとか・・




























まずヒントとしてこの魚の外見的特徴をお教えします






















まず鱗が細かめ
















胸鰭と腹びれの前縁部が赤い



















エラブタに追星が現れるなどなど・・






















さあ、カワムツかヌマムツか

どっちかわかりましたか?



































え?もうちょっとヒントが欲しい?



























では大サービスとして第2ヒントですヾ(≧▽≦)ノ

























採集した場所ですが


















川の支流のよどんでいる場所













同じ場所にいた魚は

ナマズ、ドンコ、コイ、ヤリタナゴ・・・


































もうわかりましたよね?









































ここまで来てまだわからないという方のために

ここで最後の大ヒントですヾ(≧▽≦)ノ


































性格ですが・・





























基本的にはおとなしい






















でも本気モードになると

オイカワにも体当たりをかますこともある



































休日は家でゴロゴロしてる方が多い

































釣りに出かける時は寝なくても行ける






















洋画を観る時は吹き替えよりも字幕だ




























カレーもラーメンも好きだがカレーラーメンは受け入れ難い






























一度だけ本気で土下座をしたことがある


























楽しい事を考えすぎて眠れなくなることがよくある





























さてどっちでしょう??
































答えはwebでヾ(≧▽≦)ノ

(さてはお前もわからんのか?)

餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: