鳥羽へ行ってきました


こんばんは~

今日も朝からめちゃくちゃ暑かったですね(>_<)

今日は三重県は鳥羽の方まで遊びに行きました^^

夏休みとはいえ平日でしたので

渋滞もなくスムーズにいきました^^

予定より早めに着いたのでちょっと寄り道・・

夫婦岩という観光地に寄りました











東海地方の方はご存知ですよね

いや~それにしても暑いです

こういう日は水が恋しいですね(>_<)

思わず水辺に近づいてしまいます










くれたんさんサザエさんこれであってますかね?










そうそう、この夫婦岩のすぐ近くに

水族館があるんですよね~

入場しなくても駐車場でトドのショーが観られるので

ちょっと観ていきましょう(≧∇≦)/













トド近すぎ!!

私も思わず身を乗り出してしまいました










背後に女子のグループがいて
「どうする?押してみようか?」
と小声で話していたのが怖かったのは
ここだけの話です











そんなこんなでお昼になりましたので

食事に行きました

鳥羽にある魚々味さんという

漁協直営のお店に行きました

入口では看板娘がお出迎えです







漁協直営だけに海女さんね^^

私はメニューの中から「魚々味定食」

というのをいただきました









さっきの海女さんが持ってたボードに書いてあるお刺身と

かき揚げと地魚のフライと色々ありましたよ

この前のまぐろレストランも美味しかったですが

地元で捕れた新鮮な魚は最高です(≧∇≦)/









お腹もふくれていよいよ目的地へ・・・・

アクアリストのみなさんなら鳥羽といえば

もうおわかりですよね?^^

こちらです










































一郎かよ!!

















すいません真面目にやります















こちらです





































弟かよっ!!








すいません・・・













ちなみに

2人とも鳥羽出身なんですよね~^^

♪なみのたにま~に~いのちのはなが~

何か兄弟船が聴きたくなってきたぞ










鳥羽一郎/ 兄弟船/ seijirou

















え~と何の話でしたっけ?













そうそう鳥羽ですよね

目的地はこちらです












ご存知、鳥羽水族館です^^

1200種飼育は日本一だそうです

早速入ってみましょう














面白い形のペンギンプール
















ザリガニ色々展示水槽

















ちんあなご

ではここで例の曲を・・・・















と思いましたが長くなるのでまたの機会にw














イロワケイルカ

可愛いですよね~

でも野生でこんな色分けいるか?(ナニガダ)















私が大好きな生き物

モモです(チガウ)

バイカルアザラシですw

純淡水に棲むアザラシです

















鳥羽水族館といえば

有名なのは何といってもジュゴンでしょう!

これはマナティですけど
(まぎらわしいわ!)



















ジュゴンはこっちでしたw

現在は♀のセレナ1匹だけです

じゅんいちくんはお亡くなりになってました(T_T)


















淡水魚好きな私はやはり淡水コーナーが気になります





















マドハリツキオヤジ

水族館の大水槽のガラス面に時折付着する。
近縁種が埼玉と広島に棲息している。




















そうそう、今回私がわざわざ鳥羽まで足を運んだのかと

言いますと理由がありまして

新しい展示ゾーンができたというぢゃないですか(≧∇≦)/

そこには何でも水族館史上初と言われてる

ネコが展示されてるらしいです

その名もスナドリネコ!

スナドリとは漁る(すなどる)つまり魚を水中で捕る

という特技のあるネコらしいのです

きっと精悍な顔つきのカッコイイ

ワイルドキャッツなんでしょうね~

こちらです














普通のネコじゃん!!


かわいいけど・・(≧∇≦)/














まあ一応漁る様子の動画がありましたので

乗っけておきますねw











鳥羽水族館のスナドリネコが「漁(すなど)り」ました!!












そしてこの水族館

今はスナドリネコ推しのようで

ショップをのぞきますと・・・









スナドリネコせんべい











スナドリネコくつした

















スナドリネコ貯金箱

などがありましたw











個人的に気になったのは

ウチで飼ってるジーベンロックナガクビガメの

ぬいぐるみ










こんなピンポイントなニーズがあるのか?ww




スポンサーサイト

しあわせの黄色い


こんばんは~

今日も蒸し暑い1日でしたね~(>_<)

私は休みでして職場の友人3人で

お昼を食べに行きました^^





1人無類のまぐろ好きがおりまして

そんな我々が行くところと言えば・・・・
















前にも登場しました

まぐろレストランでございます

(画像は以前のものです)












3人が3人違うものを注文しました











食べ物で冒険できない小心者の私は

定番の海鮮丼¥1000




























まぐろ大好きなAさんは北海5色丼¥1000

(なんでまぐろ丼にしない?w)




















まぐろ大好きというわけでもないけど

チャレンジャーなBさんは新メニュー

まぐろ爆盛り丼¥1000

(普通反対でしょ(^_^;))

ちなみにご飯は酢飯と白ご飯と選べます

漬物食べ放題ですw












お腹も満たされた我々おっさん3人は

スタバでフラペチーノをすすりながら

楽しくおしゃべりして帰りましたw

(キモイと言われても楽しいもんは楽しいんですw)















帰宅した私はまだ夜まで時間があったので

ひまわり畑を撮りに行こうと思い

再度出かけました

休耕田を利用して毎年場所を変えて

ひまわりを植えてあるエリアがあるんです

しあわせの黄色いひまわりを

みなさんにおすそ分けできたらと思い

車を走らせ現場へ・・・














そして到着・・・・












写真はこちら・・・
















全然咲いてね~!!(>_<)


(写ってる人は無関係です)














まだまだ満開までは遠いですね・・・・































ここで奇跡が!!














しあわせの黄色い・・・・・



















新幹線が走っていきましたとさ^^



ガサ入れ


おはようございます

昨日の休みは朝からガサりに行こうと

前々から楽しみにしていたにも関わらず

朝から雨・・・・・







で、やっと昼過ぎに小雨になってきたので

近所で決行することにしました






今回のターゲットはトウカイヨシノボリ。

実は毎年訪れるポイントが

改修工事によって跡形もなく破壊され

新たなポイントを探さなければならなくなったのです(T_T)








例えばなんですけど

ホタルとかって行政も環境アセスメントとかして

しかるべき環境対策を取るじゃないですか

こういう名も無き生き物達って

特に綺麗なわけでもなく人間の役に立つわけでも

ないですけどもうちょっと考えてほしいものです











話がそれましたが

初めての用水路を探して網を入れてみました

まず採れたのがこちら












ゼゼラくんです^^

最近はヨドゼゼラという新種も記載されたようですね^^

ここはゼゼラ天国で数十匹採れました

もちろん逃がしましたけどw













これは何でしょう?

イトモロコかデメモロコだと思うのですが・・

小さすぎて判別できません(T_T)

デメだったら超嬉しいんですけど(≧∇≦)/











一応トウカイヨシノボリらしき個体も1匹だけ・・

(小さすぎるわ!)

夏が終わる頃にまた来たら大きくなってるかな^^











そして場所を変えて採れたのは・・・

ナマズの幼魚でした。。

これが結構夢中になってしまい

最終的には・・・
















採りすぎた~(# ゚Д゚)













上から見たところ
















酸欠になりそうなので

みなさんお帰りいただきました

良い子のみんなは捕りすぎちゃダメだよ



睡蓮


おはようございます

今日は祭日なのに休みです

普段平日休みの私は世間が休みだと

混雑が嫌で出かけません

ただのひねくれものでございますw

こういう日は庭でハイビや睡蓮の世話をするに限りますw


今日は睡蓮がよく咲いてましたので

ちょっと紹介させていただきますね^^

















whe*su*fさんにいただいたホワイトセンセーション

















同じくwhe*su*fさんにいただいたヒドゥンバイオレット

















舞桜さんにいただいたベイビーレッド
















某SNSでM様にいただいたティナ













ドウベン













お気づきかと思いますが

我が家の睡蓮。


















ほとんどいただきものですww


本当にありがとうございますm(_ _)m


なお、我が家の睡蓮鉢にはまだ若干の余裕がございます(笑点か!)

ニョロニョロの館


おはようございます

外は結構雨風が強いですね

台風には早く抜けてもらいたいものです

進路に近い方は充分お気を付けくださいm(_ _)m






そんな台風が接近していた昨日の昼間

友人の家にお邪魔してきました

彼も生き物好きで色々飼育しています

飼育部屋まであって羨ましい限りです^^










まずは必ず挨拶するこの子

ナメハダタマオヤモリさんです

爬虫類一の癒し系だと思います





こちら








切ない顔がたまりません(*´∀`*)

UPしてみましょう







連れて帰りたい~(≧∇≦)/









この他にもレオパやニシアフ、

ンダーウッディサウルスなどがこのように・・・・










ショップか!!


って言うくらいいますw













そして彼が今ハマっているのはこちら・・








注)これからヘビの画像が出てきます

てかヘビしか出てきません(キッパリ)

ニョロニョロ苦手な方、ここまででです。

ありがとうございましたm(_ _)m














このようなケースの引き出しを開けると














すべてにボールパイソンが入っていますw













あ、そうそう

ここの主の紹介を忘れていました

ビルマニシキヘビです

以前お邪魔したときの様子がこちら


























そして今回お邪魔したときの様子がこちら










ど~ん!!

現在3mちょい

これでもまだ幼蛇のようだ(ナニガダ)













話をボールパイソンに戻しましょう

まずはコレクションをご覧ください

お気に入りの柄があったら教えてくださいね




















 










他にもたくさんいます












そしてブリードも行っていまして












ボールパイソンの卵です

ちょうどお邪魔したときに1つ孵化していました










感動の瞬間です。

私はこの時

映画ジュラシックパークのワンシーンを

思い出しておりましたw



北陸・・それは男のロマン


おはようございます

今日は朝から用事があって早起きしてしまい

ホントは寝てなきゃいけないのに

こんな時間に投稿ですw

昨日のお休み、

今年2回目の北陸遠征に行ってまいりました

目的はそう、ミナミアカヒレタビラです

例によって夜勤の仕事を終え、

そのまま寝ないで出発です

仕事は手を抜いてますので眠くありません(オイ)

ゲンチに着くと雨がパラパラ・・・

降水確率は20%だったはずなのですが

台風の影響ですかね?

南風も結構強いです



そして釣り開始・・・・

すると開始3分後にファーストフィッシュ
















キタ――(゚∀゚)――!!

ミナミアカヒレタビラ♂です

繁殖期のピークを過ぎつつあるのか

若干婚姻色は薄くなってるのかな?

でもとっても綺麗な個体です^^

(とは言っても釣ったの嫁ですが(^_^;))

今シーズンは私より彼女の方がいい魚を釣ってます(T_T)






これは幸先いいスタートです

開始直後ゴールを決め

残りの試合運びを優位にしたワールドカップの

アメリカ女子みたいな感じでしょうか?w




今日は何匹釣れるかな~と期待していたら

今度はカネヒララッシュ!

しかもお腹の大きな♀ばかり釣れてきます

こちらは繁殖期を控え

栄養がたくさんいるので

積極的に餌に食いついてくるのでしょうか?

そんなこんなでカネヒラが入れ食いしているときに

ふと水面を見るとヘビさんが泳いできました

しかもこちらへ向かってきます

そして私の足元へ上陸してきました












これが出るから川は怖いっていう人

よく聞きますね

よく見ると可愛い顔してるんですけどね^^





そのうち風も強くなり雨も止まないので

今回は早めに切り上げました

アカヒレはもう1匹












♀の個体が釣れました

まだ産卵管が出てますね^^







これでタナゴ釣りは前半戦終了ですかね

そして私の夏の後半はヨシノボリですw

タナゴ釣りは最近ちょっとしたブームになってますが

ヨッシーにブームは来るのでしょうか?w








ドラゲナイ


おはようございます

本当は今日は記事上げる

予定じゃなかったのですが

さっきコーヒーを飲んだらバッチリ目が冴えてしまい

どうにもならなくなってしまいました(T_T)

年々カフェインに弱くなっているねじねじです













私、魚の他に植物も好きでして

ハイビスカスやら睡蓮やらやっているわけですが

今年の春ブロ友のwhe*su*fさんに

睡蓮の苗を2つもいただきまして

大切に育てましたところ2つとも立派な花が咲きました




が、残念ながら画像はありません

次回咲いた時に何とか撮ろうと思います

(何しろ午前中は爆睡中なので咲いてても見れない(T_T))







一方ハイビの方もシーズンインしておりまして

こちら








ドラゲナイ・・じゃなくて

ドラゴンブレスです

この花で何代目だろう?

たくさんある品種の中でも特に好きな花で

枯れては買いを繰り返していますw











エリカニコル

フリフリ・・それは男のロマン・・

これを踏まえて今後はもっとオヤジ臭のプンプンする日記を

書いていこうと思っています(オイ)

















それと話は変わって魚ネタですが

去年から何度か挑戦しております

樹脂封入標本。

最新作品がこちらです
















しくじりポイントはいくつかありますが

大分目標に近づいてきた感はあります^^








ある猫親子の物語

おはようございます
前回猫のきなこの記事を書きましたが
そこで長いお付き合いのフレンドの方から
コメントをいただきました、

で、ある猫の親子の事を突然思い出しまして
この場を借りて久しぶりに紹介させていただこうと
思いました。




あれは5~6年、もっと前の出来事かもしれません
我が家の庭にとても大きくてガリガリになったオス猫がきました。
で、うちの家族は猫好きですからw
ご飯をあげるようになってだんだん元気になりました

よく調べるとこの猫は近所の老夫婦に飼われていた猫だと
わかりました。
お二人はまさにこの猫を子供のように思い
一緒に布団で寝るくらい可愛がってたそうです。
ところが2人とも続けてお亡くなりになり
ご飯が食べられなくなってフラフラでさまよってた時に
ウチに来たらしいのです
とりあえずウチにはモモがいますので
中で飼うわけにいかず、庭先に寝床を作って
餌だけあげるという半飼い状態で飼うことになりました
名前も適当に「パンダ」と付けてww






















人間に大事にされてきたせいか
体は大きいのですがとても優しい性格でした^^

そしてそのうち別のメス猫が我が家に出入りするように
なりました。













このメスは生まれつきの野良猫のようで
絶対人に懐かない猫でした

で、そのうち妊娠して、ウチの敷地の陰で子猫を産みました
ところが産んですぐどっかへ行ってしまいました
育児放棄?
子猫を見たところ、尻尾が噛みちぎられていて
出血しており、衰弱していましたが
我々でミルクをあげたりして一命をとりとめました
でもこの先、上手く育つかどうかわかりませんでした



すると突然、お父さんであるパンダが何と
子育てを始めたではありませんか!
オス猫ってあんまり子育てするって聞いた事がないので
正直驚きましたがせっせと世話をしてるんですw


寒い日の朝なんかはこんなふうに











子猫が冷えないようにあっためています





で、結局大人になっても2匹仲良しのまま
平和に暮らしておりました。






が、パンダお父さんが病気になってしまい
2012年5月に息子を遺して死んでしまいました


元々体の弱い息子(チョコと呼んでいました)
だったのでこれをきっかけに家の中で飼うことにしました
モモともつかず離れずで上手くやってくれました










そんなチョコでしたが昨年、お父さんと同じ病気にかかり
半年ほど闘病した後、亡くなりました
最期は私が帰宅するのを待っててくれたようで
「よく頑張ったね、もう頑張らなくてもいいよ」
と言って頭をなでると
一度深呼吸をしてそのまま眠りにつきました。



今頃大好きだったお父さん猫と
その元飼い主のおじいちゃんおばあちゃんと
天国で仲良く暮らしてるんだろうなあと思っています


きなこ


おはようございます

今日はウチの猫の話です

ウチにはモモという白猫がいるんですけど

おばちゃんなのに割とモテるんですw

今まで入れ替わり立ち替わり♂猫が来るんですが

最近よく来る茶トラの猫がいまして

我が家では「きなこ」と呼んでいます

おそらくどっかの飼い猫だと思うんですが

家の者が餌をあげるのでほぼ居ついています(^_^;)





このきなこさん

実は鳴き声が変わっていて

なんとなくしゃべってるみたいなんです

最近ではお腹が空いてると












「ごはんは?」



って鳴いて催促します












で、モモと遊びたい時は










「おらんの?」




って鳴くんです











いえ、ホントなんですよ

最近ではさらに進化して完成度が上がってきまして

















「こんにちは~」

って玄関で呼ぶんです

母が来客と間違えて










「は~い」

と返事をするほどなんですw










決定的な瞬間を動画に収めたいのですが

なかなかチャンスに恵まれません

とりあえず独り言を言ってるきなこを収めましたので

ご覧くださいm(_ _)m








何か言ってる気がしません?


白い巨塔


おはようございますm(_ _)m

今朝はあいにくの
ですね~

気が付けばもう7月

昼と夜と仕事で合間に魚の世話をし

休日は一日採集に出かける私には

時間がいくらあっても足りませんですw(^_^;)

ついつい飼育魚の世話も疎かになり

いつの間にか白点が流行してました(T_T)

何とか終息に向かっているものの

最後まで予断は許さない状況です








薬を買いにいくつかのショップへ・・

店員さんに色々話を聞いていても

人によって随分意見が違うんだな~と思いました

A薬よりB薬の方が効くという人

またその反対の人

水温は上げた方がいいor下げた方がいい人

塩を併用したほうがいいor絶対混ぜない方がいい人

規定量の半分でいい人or倍入れた方がいい人

どれもある意味正解なんでしょうけど

まあケースバイケースなんでしょうかねw

私は白点に関して言うと

2~3個発見した時点で面倒くさがらないで隔離し

薬浴と水換えを繰り返すのがベストかな?と

思っています

どちらにせよ早期発見がカギですよね













ちなみに我が家のトリートメントタンクはこんなかんじ
















2階建て全5部屋の総合病院ですw

24時間体制完全看護で患者様のケアを行っておりますw

病室のご案内です


まず1階右側の101号室

こちらは先日白点病を発症されたスゴモロコさんです

懸命の治療の甲斐あって快方に向かっております


102号室は

先日釣りにて採集いたしました

ビワヨシノボリ御一行様でございます

ビワヨシも白点が出やすい魚ですので

こちらでトリートメント検疫中でございます


2階にまいりまして右側201号室は

エロモで立鱗病になったミナミアカヒレタビラ様でございます

こちらはエルバージュにて治療中です


そして202号室は

アピストグラマ・アガシジィのご夫婦でございます

こちらも白点が1~2個・・・(どんだけ管理悪いんだ(T_T))

よく魚には痛点がないから切られても痛くないと

言われますが、石に体をこすりつけてかゆがる姿を見ると

はたしてどうなのかな?と思ったりもします


203号室は隔離部屋でございまして

クロヨシノボリ様が単独飼育されています

去年5匹ほど持ち帰ってオオヨシノボリと混泳させたところ

ケンカが原因でもなく次々と☆になってしまいまして

原因はわからずじまいですが

隔離したところ元気で暮らしています

何か病原菌に対する免疫の違いでもあるんでしょうか?


皆さんの1日も早い完治をお祈りしていますm(_ _)m





餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: