今日は地元


こんばんは~

まさかの連投ねじねじです

もう書ける時に書いておかないとねw






そういえば最近巷で流行ってますよね

ポケモンGO

ウチの嫁もハマってまして

毎日あちこちウロウロ歩き回っていますw

でもふと思ったんですけど

川へ行ってターゲットの魚を採集して

水槽で育成している私と

やってることはほぼ同じじゃないかとww























そんな事は置いときまして

今回からしばらく地元で採集をしてみようと思います

去る7月18日の事です

やっぱ移動距離が短いって楽ですよねヾ(≧▽≦)ノ

今回の目的はデメモロコです

しかも濃尾型と言われて

琵琶湖のものとは形質的に異なるとされる

モロコを採集したいと思います

ところがこれがなかなかレアな魚でして

県内でもごく限られた場所でしか生息していません

特に綺麗な水にいるわけではないですし

デリケートな魚でもないのですが

外来魚や人間の住む近くにいるという事で

棲息環境が危ぶまれているんでしょうかね












幸いにも私は毎年この魚を釣っています

本当は他の魚を狙ってるのですが

ゲストフィッシュとして時々釣れてきます

そして今回も



























R0018122.jpg

無事釣れました^^

やはり顔を見ると安心しますね^^

パッと見イトモロコにも似ています

実際私はずっとイトモロコだと思ってましたw

名前ほど目が大きいわけでもありません

むしろスゴモロコなんかより小さく見えます

今回1匹しか釣れなかったので

お帰りいただきまして

時間もあったので

近くの水路をガサガサ・・・

すると





























R0018125.jpg

これってあれじゃないですか?

(あれって何だ?)

トウカイヨシノボリじゃないですかね?

それとも移入種のシマヒレヨシノボリか?

まだ小さいので断定がしにくいです

































R0018127.jpg

数は結構捕れたので

数匹持ち帰り

現在ブライン沸かせて育成中です
























ちなみに今日

その水路を通りがかったら

田んぼの害虫対策でしょうか

水が全部抜かれていて

メダカやらザリガニやらが干からびておりました

毎年繰り返されている事なのでしょうが

どうやってヨッシー達は世代交代してるんでしょうね

過酷な環境で頑張ってるんだなあと思いました

スポンサーサイト

今日も琵琶湖


こんばんは

お久しぶりですヾ(≧▽≦)ノ

最近バタバタと忙しくて採集ネタが溜まってしまいました

内容的にはいつも一緒なんですけど

毎年コツコツと記録に残しておく事で

今後の日淡活動(なんじゃそりゃ?)に

役立てる事ができるので

ほぼ自己満ですが今日も採集日記ですw


















去る7月11日(随分前だな(>_<)

ビワヨシノボリを採集しに行ってまいりました













ビワヨシに関しては今年は何か調子悪くて

これまでまともに採集できていません(>_<)

あまり遅くなるとオウミヨシノボリが産卵期を迎え

ビワヨシたちは湖岸から姿を消してしまいます

その前に何とかゲットしておきたいと思い

琵琶湖の手前側の湖岸で採集です

本当は私の鉄板ポイントが対岸にありまして

そちらに行けば捕れるのでしょうが

対岸と言っても相手は琵琶湖ですw

車で行ってもそこそこ遠いのです(>_<)

それでなくてもハイブリッド車なのに毎週給油する私。

これ以上やると採集禁止令が出そうです(>_<)

できたら近場で捕れればそれに越した事はありません


















いつも以上に気合いを入れて採集した結果



























R0017970.jpg

捕れましたけど

♀が2匹だけ(T_T)





















10分ほど悩んだ挙句





















決意しました























対岸行きをww



























途中いつもの秘密の穴(Secret Hole)へw

ここはその時の旬の魚が捕れますw

今回はこちら































R0017979.jpg

びわ湖だけに

ビワナマとかイワトコだと嬉しいんですが

普通のマナマズですね^^




















そして目的地へ・・・






















さっそくガサガサ・・・

























すると・・


























R0017980.jpg

やっぱりいましたねヾ(≧▽≦)ノ

何回も来るなら最初からここ1回にしときゃいいのにw

そんなわけで現在の我が家の水槽の様子









































R0018003.jpg

琵琶湖の魚全般に言えるのですが

結構スレに弱く、白点が出やすいので

トリートメントは必須です

このビワヨシですが

飼育しているうちに第2背びれや胸ビレが

伸びてくるんですよ

ちなみに去年から飼育している個体


































R0017268.jpg

中にはこの子よりももっとヒレが伸びてる子もいます

嫁いわくベタみたいだと

なるほどマウスブルードベタみたいな印象もありますね

また飼いたいなヾ(≧▽≦)ノ























とりあえず前半の琵琶湖行きはこれで終了です

後半はカネヒラからスタートです

(もうすぐじゃないかww)





リニューアル


おはようございます

ちょっとご無沙汰してしまいました

皆さんの記事も読み逃げで申し訳ありません

後程ゆっくりコメさせていただきます
























さて、昨日の事なのですが

こちらへ出かけてまいりました


































R0018053.jpg

どこだ??


























ここは琵琶湖博物館と言いまして

この度


























R0018054.jpg

20周年

















リュヌーアル・・

















ルニューアル・・・



















リニューアル(言いにくい)されまして

まさにこの日が一般のお披露目だったのです^^

さっそく入ってみましょう

























と入口でいきなりカメラとマイクを向けられまして

インタビューをされました

ああいうのっていきなりだと頭が真っ白になって

後になってもっといい事言っておけばよかったって

後悔するものですねw

採用されれば全国放送されるそうですが

ビジュアル的にそれは無さそうです(+_+)

でも初めての体験だったので楽しかったですヾ(≧▽≦)ノ













































R0018060.jpg

展示パネルもこのようにシャレオツになってまして







































R0018061.jpg

ネジレモの樹脂封入標本欲しい~ヾ(≧▽≦)ノ











































R0018063.jpg


































R0018065.jpg




























そして水族展示へ・・・




































R0018068.jpg

お馴染み琵琶湖水底トンネル

ちょっと規模縮小したような・・













































R0018069.jpg

琵琶湖の主っちゃあこれですよ

この後の水槽が暗くてうまく撮れませんでしたがw


















































R0018073.jpg

イワシならぬコアユの群泳する円形水槽

淡水水族館ならではのアイデアですねヾ(≧▽≦)ノ















































R0018077.jpg

新種ビワディスカス(オイ)

放流したアクアリストが知らずにここへ来て

これを見る可能性はあると思いますね

ちょっと反省してほしいです





















































R0018079.jpg

私の永遠のアイドル

ビワヨシちゃんですヾ(≧▽≦)ノ














































R0018080.jpg

ビワヨシ専用水槽が設置してある水族館が

他にあるだろうか?(いやない)

↑これ何でしたっけ?吟じろさん(シツコイ)























































R0018083.jpg

こちらのコーナーは健在です

琵琶湖に限らず日本中の希少淡水魚を展示しています

パネルだけどうぞヾ(≧▽≦)ノ













































R0018086.jpg







































R0018087.jpg











































R0018088.jpg






































R0018089.jpg








































R0018084.jpg

これはアオバラヨシノボリです

いつか会いに行ってみたいです






























これらの魚たちは主に









































R0018090.jpg

この繁殖施設で殖やしてるそうです














































琵琶湖は日本最古の湖なんですが

世界最古の湖といえばバイカル湖だそうで

バイカル湖のコーナーもあります
















































R0018091.jpg

カジカの仲間かもしれませんが

この辺の魚もスラスラと言える方がいたら

きっと変態だと思います(オイ)




















































R0018093.jpg

名前がすべてシロコロブカって

何か面白くないですか?ヾ(≧▽≦)ノ

種小名ではなさそうですが

シロコロブカさんが命名したのでしょうか?

















































そしてちょっと暗い話になりますが

琵琶湖博物館と言えば内容が素晴らしいにも関わらず

やはり魚が地味という事もあって

毎年赤字が膨らんで大変だと聞いていましたが

今回おそらく清水の舞台から・・いや

琵琶湖タワーから飛び降りたつもりで導入した生物がいます

(博物館の方、失礼しましたm(__)m)










































それがこちら



















































R0018098.jpg

バイカルアザラシですヾ(≧▽≦)ノ

まさに黒いゴマちゃんですw

きっと人気者になってくれることでしょう^^





































他にはこんな


















































R0018102.jpg

オシャレなBARのようですが

カウンターには顕微鏡が並んでまして

覗くと今日捕れた琵琶湖の微生物を

観察できるようになっていますw






































そんなこんなで駆け足で紹介しましたが


是非夏休み、足をお運びくださいm(__)m


ちなみに私が自分用に買って帰ったお土産がこちら













































R0018103.jpg

眺めてはひとりニヤニヤしています(ヤバい)

琵琶湖の夏


こんばんは~

最近近所で嫌な事件があり

何やらざわついています、ねじねじです






























話は変わりまして











今日は休みで天気も良かったので

例によって琵琶湖へ行ってきました

今回のターゲットは

ビワヨシノボリです

普段は沖合の深いところにいて

産卵期の初夏の頃だけ

湖岸に接岸してくるという魚です

なので採集できるチャンスはこの時期だけで

年に一度のチャンスな訳です
























目的地に向かう途中で・・・・





































R0017954.jpg

そういえば今日は七夕ぢゃないですか!

まさに年に一度の再会にふさわしい日ですねヾ(≧▽≦)ノ






































で、しばらく行くと・・・





























R0017956.jpg

おお~っ

何とゆう偶然ww



































R0017957.jpg

しかもお客様感謝デーの最中でしたw


















でもおりひめ様って

今日は大事なイベントがあるのにいいんですか?w



















そういえばここまできたらやっぱアレですよね?

あの相方がいないと始まりませんよね?

そんな欲しがりの貴方のために

ちゃんと探しておきましたよヾ(≧▽≦)ノ

ご紹介します

































ひこ!














































ひこ!!




















































































R0017967.jpg

ひこにゃんかい!!!


(滋賀だけにね・・)








































そんなどーでもいい話は置いときまして・・

結局ビワヨシが捕れたかどうかというと

琵琶湖をあちこち探索して・・・









































R0017960.jpg

1匹だけげっとしました(#^.^#)















今年はまだこれからなのかな~?

もう本格的な夏が始まるというのに

もう一度くらい行ってみないと

何ともわかりませんね

































そう言えば

帰り道で夏の琵琶湖の風物詩を見つけましたよ














































R0017963.jpg


現在、建設中でした^^

時間無制限、お触りし放題ツアー


おはようございます

早いものでもう7月、

1年の半分が過ぎてしまいましたね



















さて、昨日の6月30日に

またしても福井の方へ釣りに出かけました

目的は当然、ミナミアカヒレタビラです^^

今年は何度か福井に行ってるのですが

釣れるは♀ばかりで

婚姻色の♂にはまだ巡り合っていません




















とりあえずいつものポイントで釣り開始です

天気は時折小雨がぱらつく程度

風はほぼ無風です

ほどなくして釣れてきたのは






























R0017932.jpg

やはりアカヒレの♀です(+_+)














しかもアカヒレはこの1匹だけで

その後は細長い魚が掛かるばかり・・・

そこで以前教えていただいていた場所へ

車で移動しようかなと考えていたその時

いつも散歩でここを通りがかるおじさんが

声をかけてきました














どうやら私を含め、いつも他県ナンバーの車が

ここで釣りをしているのが

不思議でたまらなかったらしいですw

おそらく週末も何人も来られるんでしょうか

地元の方はきっと怪しがってるんでしょうねw

そこで釣れたタナゴを上の写真の状態でお見せして

こんなの釣ってるんですよと説明すると

「それなら〇〇にいっぱいいるよ」

と別の場所を教えてくれました








行ってみるとめちゃくちゃ細くて浅い水路です

おじさんタイバラかメダカと間違えてるな?

半信半疑で仕掛けを投入してみると・・

いますいます、アカヒレの幼魚ですが

ほぼ入れ食いですヾ(≧▽≦)ノ

30分ほどやって
















R0017890.jpg

こんな感じ・・

雌雄の判別はつかないですが

いる所にはいるもんですね

と、同時にこれだけ簡単に釣れるのは

色んな意味で危険だなと・・

何かあるとこんな細い水路ですから

あっと言う間にいなくなっちゃいそうです・・・

1日粘って♂が1~2匹というペースの方が

自分に合ってるような気がしますw













何はともあれ数は釣れたので

すべてリリースして

この日の釣りは切り上げて、

帰り道に嫁が前から行きたがっていた所へ

行きました^^












とあるお寺なんですけど・・


























R0017913.jpg

御誕生寺(ごたんじょうじ)というお寺です

別名、ネコ寺と言われて

全国の猫好きが集まるスポットとしても有名なんですヾ(≧▽≦)ノ














さっそくネコチェック




















R0017914.jpg

一番ベタ慣れしてた黒ちゃん




















R0017915.jpg

寺院のそこらじゅうに猫がいます

























R0017920.jpg

犬小屋にも猫が


























R0017923.jpg

ネコの像越しのネコ






























R0017924.jpg

思い思いに過ごすネコ




























R0017927.jpg
























R0017928.jpg

エリザベスつけて治療中のネコ































R0017918.jpg

障子の張り紙もネコ



















R0017916.jpg

蓮も植えられていましたヾ(≧▽≦)ノ






























R0017917.jpg

ハスの花越しのネコw




















一体どれぐらいのネコがいるのか伺ったところ

人慣れしていていつも出てくるのは10匹ほどで

あとは餌の時だけ出てくるのが

他に30匹ほどいるそうですww













今日は色々と収穫があって楽しい1日でした^^

収穫と言えば

















帰りのセブンでこれ見つけましたヾ(≧▽≦)ノ
























R0017930.jpg

やっと見つけたぜ!もちぷにゃw

その人気ぶりはググっていただけるとわかりますw

福井恐るべし!
餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: