アクアトト企画展 続き


こんばんは~















早速ですが今日は前回の続き

アクアトトの企画展を紹介します^^



























R0018642.jpg

今までに色んな生き物がブームになりましたよね

ヨシノボリのブームはいつ来るのでしょうか?(多分来ない)


















それでは会場に進みましょう^^

まずこちら




























R0018644.jpg

昔はねえ(昔昔って言ってると若者に嫌われそうですが(;^_^A)

まさか外国産のカブトやクワガタが輸入されてくるとは

夢にも思わなかったですよね





























R0018645.jpg

そうそう

ミドリガメってたらいで飼うのが本来あるべき姿ですよねw

当時はアカミミ以外にもキバラとか混じってましたよね

当時はすぐ死んじゃったんですけど(私だけ?w)


サルモネラ菌がどうのこうのと騒がれるようになり

餌が格段に良くなって長生きするようになってから

あとはご存知の通りですよね。。。


今では在来のカメが大変なことになっちゃってますけど・・

































R0018648.jpg

尻尾しか写ってないですけど





























R0018650.jpg

ウーパールーパーはメキシコトラフサンショウウオの

ネオテニーなんでしたっけ?

野生個体群は絶滅寸前なんですね(T_T)

2020年ってもうすぐじゃん






























R0018651.jpg

さてここで問題です

この生き物はなんでしょう??





























正解は





























R0018652.jpg

グッピーでございます

昔はステンレス枠水槽に水車小屋が定番でしたよね~
































R0018653 - コピー

さあ、これわかりますか???

父の実家のあった九州の海岸にも

上がってきたらしいですヾ(≧▽≦)ノ
































正解はこちら





































R0018654.jpg

カブトガニの血は青いって知ってました??
















































R0018655.jpg

これはわかるでしょうヾ(≧▽≦)ノ

もちろん正解はこちら








































R0015584.jpg

あーーーーーーたたたたたたたたた

あたたたたたたたたたたたたたた!!!!!

























すいません


間違えました。こちらです














R0018656.jpg

エリマキトカゲですね

ウーパールーパーとともに千石先生が

世に送り出した生き物達ですよね

一度だけお話した事があるんですけどね

惜しい方を亡くしました(-_-)



































R0018657.jpg

これは何でしょう?




































R0018658.jpg

モネですね(多分違う)






































R0018659.jpg

そういえばこんなのもいましたね^^








































R0018660.jpg

人面犬って若い方知ってますかね?w




















話は逸れますけど

ん十年前名古屋の大学に通ってたんですけど

当時流行ってた都市伝説に

「ぴょんぴょんばばあ」という妖怪がいましてですねw

夕暮れ時の渋滞中の車のボンネットを

ぴょんぴょん跳ねて

運転手の顔をひとりひとり見ていくんですw

何でそんなことをするのか?

実は彼女には悲しい過去がありまして

最愛の子供をひき逃げされて亡くしてしまったのだとか・・

それ以来妖怪になって犯人を捜してるんだそうです(T_T)






















で、そんな噂が終息しようとした時



















何と!彼女に旦那がいることが判明!





























その名も「ジャンピングじじい」



















もしくは「ローリングじじい」と呼ばれて

夫婦で車のボンネットを飛び跳ねていたそうです。。。
































何の話でしたっけ????


































そうそう、アクアトトでしたね



































R0018661.jpg

その他、話題になった生き物関連の資料など・・

ちなみにオリバー君はいなそうですね。。





















以上、企画展でしたヾ(≧▽≦)ノ






















そして出口近くにはこんな展示が





























R0018663.jpg

紹介します^^


































R0018664.jpg

































R0018665.jpg



































R0018667.jpg


魚へんに引き分けで「タイ」って面白いですねヾ(≧▽≦)ノ

お気に入りの漢字ありますか?^^
スポンサーサイト

HITOMI My Love


おはようございます

先日のみぃさんの記事を読みまして

無性にひとみちゃんに会いたくなり

妻子がいる身でありながら行ってしまいました。

(何の話だ?)



















あ、そうそうアクアトトという水族館です(;^_^A

毎年年パスを更新していまして

ちょうどその更新時期でもありましたので。

ちなみに前回行ったのも年パス更新時です

(年パスの意味ねーじゃん!)

そんなことは置いといて・・・










それと前回ブセをいただいたのっけうしさんに

ささやかなお返しの品なんかあったらと思いまして・・

そう、つまり私はアクアトトに行くしかないのです!

(誰も反対してない)


















そんな訳でさっそくエントランスへ・・・















今月のテーマ水槽はこちら





















R0018668.jpg

桜舞い泳ぐ新緑の春(舞桜じゃないよw)

よ~く見ると入ってる魚はチェリーバルブでした^^




















そして1年ぶりに入場・・(しつこいけど年パスの意味ねー!)






















R0018584.jpg

去年仲間入りしたカピバラ兄弟も大きくなりました

カピバラがうらやま・・(以下略)





















そうそう、今回はいつもと視点を変えまして

生体のUPよりも展示水槽のレイアウト中心に

ご紹介していきましょうヾ(≧▽≦)ノ

まずこちら



























R0018588.jpg

イシガメ水槽

野生化ではこんな石ゴロゴロのところにいたりして

動かないと気づかなかったりするんですよね~

























R0018589.jpg

アジメドジョウ水槽

ドジョウですが藻類を主食としてる彼らは

アユのように岩に付いたコケを食みます

飼育するとガリガリに痩せちゃう事が多いんですけど

この水族館のアジメは丸々太ってました

何あげてるんでしょう?

ペット好きパパさんならこれ採集した事あるのでは?



































R0018590.jpg

オオサンショウウオのアクアテラ

ちょうど出てきてくれました

ちなみに私、これに噛まれたことあります(T_T)
































R0018595.jpg

オイカワとカワムツ水槽

ウーロンさんが竿出したくなりそうな水槽ですw

ネジムツはいませんでしたw
































R0018600.jpg

アブラハヤ水槽の底にいたニシシマドジョウ

これも底モノなのによく太っています

私だけかもしれませんが底モノに餌が行きわたるようにすると

上層の魚が食べすぎて病気になったりして

結構難しい気もするんですが

さすが飼育員さんはプロですね~
































R0018607.jpg

タナゴ水槽

自然光を取り入れていて

水草もよく育ってますね(育ちすぎ?)































R0018608.jpg

ハリヨ水槽

湧き水のある小川に棲む本種の生息地をイメージした

水がゆっくり回っている水槽です

































R0018612.jpg

ツチフキ水槽

たえず底をモフモフしているので「土吹き」なんですが

ソイルかな?を敷いて魚体に優しいレイアウトです



































R0018613.jpg

トウカイヨシノボリ水槽

こんな魚を単種飼育している水族館が他にあるだろうか?

(いやない)←吟じろさんこれ何でしたっけ?(シツコイ)

ウチの水槽もこれを真似していますww







































R0018616.jpg

トビハゼ水槽

餅さんのフィールドレポに出てきそうです

こんな水槽を一度作ってみたいですね

楽しそうヾ(≧▽≦)ノ



































そして今度は海外エリアへ・・


























R0018617.jpg

























今回のねじねじチョイスはこの魚
























R0018625.jpg

コヒガイ

淡水魚に強いショップに時々入荷してますが

婚姻色が乗ると結構キレイになるんですね^^

ダーターテトラっぽくてかわいくもあります

エイひれさんにおススメですw
































そして常連の皆さまお待たせしましたヾ(≧▽≦)ノ
































R0018629.jpg

ニシアフリカコガタワニのひとみちゃん

今日はいつもより指の開きもよくて

ご機嫌も良さそうです(ホントか?)






































R0018636.jpg

タンガニイカ大水槽

去年見た時はたくさんいたキプリが

ほとんどいなくなってました(T_T)

やはり生存競争は厳しいんですね






































R0018638.jpg

パクー水槽

こういうのシープネスさん、SPEED★KINGさんがお好きそうですw







































R0018641.jpg

エキノを中心とした水草レイアウト

てらりたさんこんな感じいかがでしょうか?




































今日のところは以上でございます





















次回予告


R0018642.jpg

話題になった生きものたち

(この1枚でほぼネタバレか

歴史ミステリー


おはようございます

今朝は雨が降っていますね

3連休明けでテンションの方もおられるでしょうが

今日からまた頑張りましょうね\(^o^)/
















かくいう私は連休中は相変わらず仕事が大忙しで

やりたい事が何にもできませんでした(>_<)

これから色々と用事を済ませていきたいと思っています
















そんな中で昨夜は毎年恒例行事の

花見会(地元の人が集まって焼肉を食べる会w)

が開催され、今年は私が幹事でしたので

無事終了することができてホッとしているところです^^




















で、焼肉をみんなでつついてる時に

長老のおひとりが


















「ねじねじ君、わしはつい最近までキュウリを食べた事がないんじゃ

だからキュウリがどんな味か知らなかったんだ」













と衝撃のカミングアウトを!!

















「え?どうしてですか??」

















「村人がキュウリを食べることはタブーだったんじゃ」
















え?何それ?しかもよりによってキュウリって???

脳内が軽くパニックになりました(>_<)




















「近所の神社の門がキュウリの形をしてるから

キュウリを食べちゃいけなかったんじゃ」














「も、門がキュウリの形???」

鳥居がキュウリの形でもしてたかな?

(んな訳ない)
























「それから牛肉も食べちゃいけなかったんじゃ」

















ちなみにここ焼肉屋ですよね??

そ、そうか昔の話か・・・(^^;)


















私も子供の頃ここに引っ越してきて

随分経ちますけど初めて聞いた話だったので

気になって気になって

帰宅後、娘にその話をしたら

色々調べてくれまして・・












どうやらキュウリを食べちゃいけない風習は

各地にあるらしいです(驚き)

有名どころでは京都の祇園祭や

博多の祇園山笠の期間中は食べてはいけないとか・・





















ちょっと待てよ?

両方とも「祇園」がつきますよね?



















そんな訳で

祇園祭についてさらに調べていくと













八坂神社や須賀神社周辺の氏子さん達は

きゅうりを食べないらしいという事が判明!

理由は諸説あるみたいですが

御神紋がキュウリの断面に似ているためらしいと・・

ちなみにその御神紋




























五瓜に唐花紋 - コピー

確かに似てるヾ(≧▽≦)ノ

へ~なるほど~と感心してしまいましたw


















ここで話を戻しまして

地元の神社は何でキュウリダメなんだろう??













で、あることに気づきました

長老が言ってた「キュウリの形した門」

とは正確には
















「キュウリの断面に似た紋」

の事だったのか!?


















門と紋を勘違いしていた

完全に私のミスでございましたww

















しかもこの地元の神社













「須賀神社」と言うんです











そう、さっき言ってた京都の神社と同じ名前!

どうも須賀神社も祇園信仰のひとつらしく

やはり各地に点在しているらしいのです

スサノオノミコトを祀る由緒正しい神社だとか・・

まあこの神社がその系列かどうかは知りませんけどね^^












しかもですよ

















スサノオノミコトは別名、「牛頭天王」と言うらしいと・・


















ここで出ました「牛」のキーワード!















牛肉を食べられない理由がひょっとしたら・・

この詳細は追って調査中・・

進展があり次第報告する!

(何の番組だ?)








でもすぐ近所の

地元以外は誰も気にしないような神社に

そんな話が伝わってたなんて

面白いなあと思いましたし

もっと年長者の話は聞かないといけないなあと

思いましたね^^

着弾


おはようございます

今朝は冷たい雨が降っています

これがだんだん暖かくなると春になるんでしょうかね





















さてさて

昨日の朝の事なんですが

我が家に突然こんなものが・・・



























R0018534 - コピー

amazonで買い物した覚えないのに何故?・・・






それにしても我々の想像するアマゾンと

世間で言うamazonではこちらの方が一般的になりましたねw














それはそうとこれは不審な荷物では??

恐る恐る差出し人を見ると・・





















犯人はのっけうしさんでしたヾ(≧▽≦)ノ




















のっけうしさんは某SNSから

長いお付き合いをさせていただいてる方です

CO2無添加で見事なレイアウトを維持されていて

そのブログは一見の価値ありです

のっけうしさんのブログ
↓↓↓↓↓↓

のっけから水

(ちょっと間違えたかも

















そんなのっけうしさんが

前回の私の記事を見て育てておられる

ブセファランドラを

一株送ってくださることになりまして

それが今届いたのでしたヾ(≧▽≦)ノ

何しろ北海道から送られてきましたからね

しかもここ数日急に寒くなりましたから

なるべく早く水槽に入れてあげなければと

早速開封!



























R0018535.jpg

ジップロックに入れてあって水分が飛ばないようにしてあります













バットに移してみた。。

























R0018536.jpg


アホほど入ってるやんけ!!
(言葉悪いな)

















そしてその驚くべき大きさ!

人間と比較してみましょう






























R0018556.jpg

・・・・・・・・・










しかも驚くことにこれ

全部つながっていますw

つまり























一株でございますw(゚o゚)w









一株送りますという

その言葉は嘘ではなかったww

しかしこんなデカいブセは見た事ありませんよw

早速カットしてあちこちの水槽に・・・

と思いましたが

せっかくの大株なので

できるだけこのまま水槽に入れて楽しみたいと思います

のっけうしさん本当に貴重な水草

ありがとうございましたm(__)m

大事に大事に育てさせていただきますm(__)m













<追記>

便乗者発見!

















R0018559.jpg

北海道から数日かけて

わずかな水分だけで

よくぞ我が家までヾ(≧▽≦)ノ

こちらも大切にさせていただきます^^

ぜおりゃ~と


おはようございます

今、外は風が強くて窓が揺れています

春の嵐ってヤツでしょうか?








さてさて昨日は休みでして

ひとりでぶらぶらホムセン回りをしてきました

水槽の底床でなんか使えるものないかな~と

農業コーナーを見ていた時










ゼオライトの大袋(20kg)というものを発見!








ほとんどの水槽にゼオライトを使っている私は

アクア用だと高いので園芸用を使っていたんですが

この大袋は在庫限りの限定で¥1,280-!!

さすがに置く場所に困りそうですが

腐るものでもないので(自分を正当化できる最高の言い訳w)

買っちゃいましたw


















そしてアクアコーナーに向かったのですが





















何とアクアコーナーが無くなってる!(>_<)






















まあ田舎だしそんなもんかな~とがっかりして店を出て

ふと隣の建物に目をやると












ペット館として別棟でオープンしてるじゃないですかヾ(≧▽≦)ノ

早速突入してみますと・・

やはり新規オープンという事で生体コーナーも充実しています

私の守備範囲の日淡ではないですが

温帯魚の中国ムギツクとかヨーロッパタナゴとか

あまりこの辺ではお目にかかれない魚が・・

あと珍しくアフシクコーナーもあって

クセノティラピアとかジュリドとか

アルトランプロローグスも何種類かいたりヾ(≧▽≦)ノ

私が買わねば誰が買う?みたいな

エイひれさん状態に陥るわけですよw

でも今は生体は増やせないので泣く泣く我慢です(>_<)


きっとこの子達、数週間もすると

売れ残ってガリガリに痩せていくんだろうなあ・・(T_T)


幅広い品揃えもいいのですが

もうちょっとマーケティングリサーチを

ちゃんとしていただければなあと・・(余計なお世話ですがw)












そんなこんなで帰宅して

水槽いじりをしました










今年は他人に見せられるレイアウトを目指してまして

第1弾として

トウカイヨシノボリ水槽をリニューアルしようと・・

とりあえず作ってみたのがこんな感じ


























R0018515.jpg

シンプルイズベストww

まだ魚は入ってません

この流木にブセファランドラとか付けたら

きっとゴージャスになるんだろうな~・・・・


のっけうしさん聞いてますか~
























そしてもういっちょ

コリ・プレコ水槽も溶岩石で岩組してみました


































R0018518.jpg

この岩組にブセファ・・(以下略)




































ちょうどコリさん達の餌の時間です
























R0018526.jpg

babyさんとこと違って

大して珍しいのはいませんが

みんな長生きしてくれています

ちょっとだけ動画も撮りました

















餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: