熊太郎 ’16秘密


おはようございます

誠意って何かね?ねじねじです






















今日は久しぶりに採集日記です

実は今年になってから何度も出かけてはいるのですが

なかなか記事にできないでいます

でも自分の採集記録として残しておかないと

来年以降困るのでw

書いておこうと思いますw





























去る5月30日(結構前だな)

琵琶湖へ行ってきました

今回も相棒は熊太郎(ミミズ)ですヾ(≧▽≦)ノ

今回はいわゆる鉄板コースですw















最初に釣りにて採集したのは

アブラボテですヾ(≧▽≦)ノ

毎年♂を数匹持ち帰り

水槽内でいかつい♂に育てるのが楽しみなんですw

































R0017753.jpg


まだ3センチ足らずってトコですね^^

琵琶湖のアブラボテは黒点がひどいのが多いので

なるべく綺麗な子をセレクトしました




このポイント、かれこれ30年近く通ってますが

昨今のタナゴブームもあってか

ここ数年、釣りした形跡が残る事が多くなりました

時にはゴミを置いてく人もいて

地元の人に嫌われて

立ち入り禁止になっても困りますので

ついでに片づけていくのですが

最低限のマナーは守ってほしいものですね



































そして次はガサポイントです

ここは私の秘密のポイントでございまして

来る度に季節の魚が網に入ってくれるという

夢のポイントなのですヾ(≧▽≦)ノ

早速網を入れてみました

すると・・・・
































R0017756.jpg

まあまあ普通にヤリタナゴですねw

でも♂ばかり30匹ほど網に入りましたww





























ところで私、魚が網に入ると脳内反射的に

この曲が流れるんですけど私だけですかね?







































そんな事は置いといて・・・・

そうそう、琵琶湖らしいこんな魚も入りました



































R0017758.jpg

ウツセミカジカです^^

2~3センチの幼魚はよく捕れますが

それよりちょっと大きめでした^^

前から見ると









































R0017762.jpg

結構可愛い顔してると思うのですがどうでしょう?


































そして今回はネジレモを

屋外に出した水槽で育ててみたいと思っていたので

湖岸でネジレモ拾いをしましたw

まあ湖に入って抜いてきてもいいんですが

湖岸に無数に打ち上げられているので

このまま干からびる前に救出を兼ねて採集ですw













湖岸をプラケぶら下げて一人黙々と水草拾いをしていると

「何されてるんですか?」

と休憩中らしきサラリーマンに声をかけられました

どうやらよほど私の行動が気になったみたいですw

私が「怪しいですよね?w」

と聞くと

「いえいえ、決してそんな事は・・・・

(いやいや、絶対怪しがってるでしょ?( 一一))

事情を説明すると納得して帰っていかれましたw



























その後、もうそろそろ産卵のため接岸してるはずの

ビワヨシノボリを探しに行きましたが

あいにくまだちょっと早かったみたいで

捕れませんでした

今年は全体的に遅い傾向があるみたいですね

また近いうちに行こうと思います^^


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは~

>誠意って何かね?
東京では嘘つきハゲの言い訳を誠意と呼びます、都会って怖いですね
・・・愚痴になってしまいましたm(_ _)m

>ウツセミカジカ
調べてみると、味噌汁・から揚げ・煮つけ・佃煮…ってこれ食べ方だ( ゚Д゚)!
最大17cmほどのカジカですか…
琵琶湖って巨大な水槽みたいな物ですね、大量の固有種と植物と水を育ててるようなものです
そして、ネジレモ→スクリューバリスネリア(天然)を採取できるのは羨ましいです
サラリーマンはもしかしたら食用になるのか…と思ったのかも(;´Д`)

シープネスさん

嘘つきハゲww
最近目が離せないですよねw

琵琶湖産のウツセミカジカは割と飼いやすいと思います
ヨシノボリほど攻撃的でもないですしね
最近は料理にできるほど数が捕れないんじゃないですかね・・

天然のネジレモって結構マニア心をくすぐるでしょ?w琵琶湖行くといっぱい打ち上げられてますからね
買う気はしませんw
おっしゃる通り多分サラリーマンは食用に拾ってると思ったんだと思いますw

おまえらはぁ、負けて逃げるんぢゃ!

「誠意って何かね?」と来ると田中邦衛の「子供がまだ食ってる途中でしょうが!」と古尾谷雅人の「(泥の付いた一万円札を)おらぁ受け取れん!」の名シーンが脊髄反射的に脳内に浮かぶのが北国ファンのおつむの標準仕様だと思いますが、あっしが個人的にイチバン好きなシーンは、某snsにも写真を上げた大滝秀治サマの「おまえらはぁ、負けて逃げるんぢゃ!」ってやつです。
大滝秀治サマ、サイコー!(☆o☆)

ヤリタナゴと言えば、月に一回は行ってる「パウパウアクアガーデン銀座店」の日淡コーナーにだいぶ前に売られていたフルサイズ個体は婚姻色バリバリですげー元気でそれは見事な個体でございました。
イチモンジタナゴだったかな?(ドッチダ)
日淡の観賞価値も侮れないなあと小一時間...

ところで、ダンソンで獲物をGETした時に流れるあの歌は、ちょいとググってみたら縄文語だったんですね。
てっきりアイヌ語だと思い込んでいました。
アイヌと言えば、お荷物小荷物!
中山千夏のお手伝いさんが懐かしいなあ。
これがわかるのは50代以上の人だけだと思われ...

天然のネジレモ、いいですねえ。
やけに巨大化する北米原産のコークスクリューバリスネリア(Vallisneria tortissima)に比べて、60センチ水槽でちょうどいいサイズで完結してくれる琵琶湖原産のスクリューバリスネリア(Vallisneria asiatica var. biwaensis)は、日本が世界に誇れる美麗水草だと思いますです。
ネジレモ(スクリューバリスネリア)とミズオオバコのコンビで天下を取れるのではないかと。

嘘つきハゲの件は、あっしも都民の一人として怒ってます。(-"-)
おめーの家族旅行のために税金払ってるんじゃねーぞと小一時間...

No title

おはようございます。

採集たのしそうですね!!
自分でとってきたものを水槽で育てる…
なにかすごくわくわくします(^^)

私もねじねじさんをみならって採集をしに
外に飛び出ようか…

お魚

お魚見て、これがなんの種類か分からない・・
だいぶいろんな魚を見せてもらってたけど・・まだまだだわ(T_T)

神々の歌って・・何語なんだろう?

吟じろさん

大滝秀治サマいい味してましたよね~ヾ(≧▽≦)ノ
私は地井武男さんが好きでしたけどw
そういえば田中邦衛さんは岐阜出身なんですよw
この熊太郎シリーズは10年ほど続けていきたいと思っています(ナニガダ)

タナゴ類の婚姻色は熱帯魚にひけをとらないですよね
日本が誇る淡水魚だと思いますね

ミズオオバコは私にも憧れの水草でございまして
一時探しまくってた頃もありました
いつか種から栽培してみたいものです

嘘つきハゲの件は多県民からしたら面白いのですが
都民の方からしたら怒りがこみあげてくるのも当然ですよね



てらりたさん

採集はいいですよ^^
そりゃ乱獲はダメですけど飼育できる数を持ち帰って
家で育てるのは買ってくるのとはまた違う面白みがあります^^
棲息環境を実際に見られるのも参考になりますしね^^

ねぇねぇさん

魚の名前がわからないという方でも
読んでいただけるようなブログにしたいなあと
いつも思ってやってるので
これからもどんどんコメくださいね^^

あの唄は日本語(縄文語)なんですって
ず~っと昔のご先祖様たちが使っていた言葉らしいです

No title

大滝秀治さんに
「つまらん。おまえの答弁はつまらん。」
って一喝してもらいたいですよね。

自然採取か・・・
いまミジンコ探しに出かけたいです。

舞桜さん

つくずくメンタルが強い人だなあと
逆に感心してしまいますww

みじんこさんなら東京に・・(懐かしいi-241
いや、本物なら用水路にでも・・
舞桜さんちはそんな自然残ってないですよね
そこはやはり養殖しましょうヾ(≧▽≦)ノ

No title

こんばんは〜( ̄▽ ̄)

うらやましいっす☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
琵琶湖に行けるなんて しかもマイポイントまで
私は 琵琶湖に行く時は必ず家族が一緒なんで
なかなか粘ってポイント見つけれないです( ̄+ー ̄)
アブラボテは カッコイイですよ‼️
なんとも言えないカラーですよね
黒点渋いな〜って思ってたら寄生虫なんですね。

ペット好きパパ さん

返事遅くなりましてすみませんm(__)m
琵琶湖は面白いですよね~ヾ(≧▽≦)ノ
固有種も多いし我が家からなら車で行けない距離でもないのでこの時期は毎週のように通いますw
パパさんももし都合が合えばご一緒させていただきたいものです^^
餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: