今日は地元


こんばんは~

まさかの連投ねじねじです

もう書ける時に書いておかないとねw






そういえば最近巷で流行ってますよね

ポケモンGO

ウチの嫁もハマってまして

毎日あちこちウロウロ歩き回っていますw

でもふと思ったんですけど

川へ行ってターゲットの魚を採集して

水槽で育成している私と

やってることはほぼ同じじゃないかとww























そんな事は置いときまして

今回からしばらく地元で採集をしてみようと思います

去る7月18日の事です

やっぱ移動距離が短いって楽ですよねヾ(≧▽≦)ノ

今回の目的はデメモロコです

しかも濃尾型と言われて

琵琶湖のものとは形質的に異なるとされる

モロコを採集したいと思います

ところがこれがなかなかレアな魚でして

県内でもごく限られた場所でしか生息していません

特に綺麗な水にいるわけではないですし

デリケートな魚でもないのですが

外来魚や人間の住む近くにいるという事で

棲息環境が危ぶまれているんでしょうかね












幸いにも私は毎年この魚を釣っています

本当は他の魚を狙ってるのですが

ゲストフィッシュとして時々釣れてきます

そして今回も



























R0018122.jpg

無事釣れました^^

やはり顔を見ると安心しますね^^

パッと見イトモロコにも似ています

実際私はずっとイトモロコだと思ってましたw

名前ほど目が大きいわけでもありません

むしろスゴモロコなんかより小さく見えます

今回1匹しか釣れなかったので

お帰りいただきまして

時間もあったので

近くの水路をガサガサ・・・

すると





























R0018125.jpg

これってあれじゃないですか?

(あれって何だ?)

トウカイヨシノボリじゃないですかね?

それとも移入種のシマヒレヨシノボリか?

まだ小さいので断定がしにくいです

































R0018127.jpg

数は結構捕れたので

数匹持ち帰り

現在ブライン沸かせて育成中です
























ちなみに今日

その水路を通りがかったら

田んぼの害虫対策でしょうか

水が全部抜かれていて

メダカやらザリガニやらが干からびておりました

毎年繰り返されている事なのでしょうが

どうやってヨッシー達は世代交代してるんでしょうね

過酷な環境で頑張ってるんだなあと思いました

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは~

>ポケモンGO
大人気ですよね・・・でももうちょっと節度と禁止区域を考えて欲しかったです
子供でも大人でも、前も見ずに道路に出てくる人が多くて困ります( ;´Д`)

連投お疲れ様でした!
近場に琵琶湖があるってうらやましい環境です…

No title

琵琶湖を知り尽くしているねじねじさんですね(^^)
連れてきたヨシノボリが大きくなるのが楽しみですね。前記事のビワヨッシーも綺麗~。
ヨシノボリのえさってどんなものなんですか?

No title

お久しぶりです。

我が家の自家繁殖のトウカイヨシノボリの幼魚が今ちょうど2cmぐらいなのですが、ねじねじさんが捕獲した幼魚と見比べると斑紋がもっと小さくて複雑な感じなので、その子はシマヒレヨシノボリの可能性が高いですね。(個体差もあるので断定は出来ませんが)

あと第一背鰭に二条の縞模様があることもトウカイヨシノボリの特徴ですが、2cm程度だとまだ不鮮明だったりするので見分けるのは難しいですね。

参考までに昨秋生まれの子たちが2cmぐらいだった頃の動画を貼っておきますが、底が黒い容器で飼うと斑紋が黒っぽくなりますよ。
https://www.youtube.com/watch?v=RwQ5aQtEUDg

No title

こんにちは〜♫

採集ネタが たまってるなんて羨ましい( ̄◇ ̄;)
私の車も ハイブリッドなら オラオラで遠出するのにな〜♫ 燃費悪いのにもほどがある( ̄+ー ̄)

カネヒラは いい引きするんで私も好きだな〜
ヨシノボリって凄いな〜 カラフルです
本当に過酷な中 生き抜いてますよね
弱肉強食の世界と人間の身勝手だと
どのくらいの比率なんでしょうね( ̄^ ̄)ゞ

No title

 元気に飛び回るねじねじさん、お若い!

 ハゼの仲間って泥や砂に潜ったりするんでしょうか?

シープネスさん

もう社会現象ですよね
間違いなく今年の流行番付は横綱じゃないでしょうか

やりすぎると脳が現実とゲームを混同しちゃうらしいですし今は夏休み中なので
いつ飛び出してきてもおかしくない状況ですから
運転者は気を付けないといけませんね

みいさん

知り尽くしてるなんてとんでもありません
上には上がゴロゴロいるのですよw
ビワヨシは観賞魚としても充分な魅力があると思います
最大でも4センチくらいしかありませんし
小競り合いはありますけど相手を死なす事はあまりないですしね^^
餌ですが、採集してきたばかりの頃は冷凍アカムシメインです。でも栄養面で心配なので
徐々にミニキャットを食べさせています
あとおやつにあさりのむき身もあげています^^

marshshrimpさん

ご指摘ありがとうございます
採集してきたのが10日前なのですが
あれからブラインとアカムシで育てたところ
1番大きな個体はおそらくトウカイの♂ではないかと
わかる感じになってきました
本文にあるように年中採集可能なポイントではなさそうなので周囲を探索してみようと思っています

ペット好きパパ さん

本当は休みの日は家でゆっくり過ごしたいのですが
運の悪い(?)事に天気がいい日が多くてw
私は前は大きな四駆に乗ってましたから
燃費が悪い苦労、よ~くわかりますよ(>_<)

カネヒラ釣りは面白いですよね
水中から上がってきた♂の美しさは例えようがないですねヾ(≧▽≦)ノ
ヨッシーやモロコもそうですけど
人里で生活する魚達はどうしても
人間の活動に影響を受けてしまいますよね
人間も生活がかかっているし
難しい問題ですね・・・
蛍みたいに綺麗な生き物は保護されますが
ヨシノボリなんて誰も見向きもしないですからねw

のっけうしさん

オショロコマ釣りに行っちゃうのっけうしさんも
相当お若いですよヾ(≧▽≦)ノ
いいなあ~死ぬまでに一度でいいから
北海道で釣りしてみたいヾ(≧▽≦)ノ

ハゼですがヨッシーはあまり砂に潜りません
ボウズハゼなんかは慣れないうちや
水槽に網を入れた時なんかに潜りますね^^
いなくなったかと心臓が止まりそうになりますがw

カマツカつかみ

田んぼの水を抜くのも「掻い掘り(かいぼり)」って言うのかな?
ずっと前に見たアクアライフに、田んぼの水路の水を抜くかいぼりはカエルや魚が一杯採れるので地元住民(特に子供)にとってはお祭りみたいなものだと書いてありました。
水が限界まで少なくなるので、カマツカを手づかみで捕獲する「カマツカつかみ」ができるのだとか。
田んぼの場合、干からびたメダカやザリガニは次シーズンの稲の肥料になるのだろうかと小一時間...

ちなみにマイ勤め先の会社では、
> 会社支給ケータイにポケモンGOをダウンロードしないこと!
という全社通達が出ました。(^^;

吟じろさん

私も以前アクアライフで読んだ気がします
確かアユモドキの生息地だった気がします

カマツカは砂地によくいるんですけど
ウェダー履いて川の中歩いていて
よく踏むことがあります(>_<)
その時は申し訳ない気持ちでいっぱいになります

ポケモンGOは社会現象になってますね
会社で通達が出るとはw
私の職場でも同僚がポケモンGOの旅に出たいと言って連休を申請しておりました
お陰で私はその間出勤になりました(>_<)
あんまりいいニュース聞かないですけど
マナーを守ってやってほしいですね
餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: