今シーズン最後の採集行なのか?


こんばんは~



昨日ある人の手伝いをしてあげたら

お礼をされたので












「いえいえ、お安い御用ですよ





と言おうと思ったのに

なぜか言い間違えて





























「いえいえ、大きなお世話ですよ」

















と言ってしまい、人間関係を崩壊させそうになった

ねじねじです(-_-)

ニホンゴ、ムツカシイアルヨ・・・































そんな事はどうでもいいのですが(ホントにどうでもいい)












現在我が家で飼育しているヨシノボリは

採集可能な種はほぼ揃ってるような状況なのですが

1種類だけ今年採集してないのがいるんです

ヨシノ〇リLOVEの私としては

今シーズンの締めくくりにここは何とか押さえておきたいものです












そのヨッシーとは・・



















カワヨシノボリです












いわゆる「ど」が付く普通種なんですけど

せっかくなんでキレイな川に行って

釣ってこようと思い出かけました

今回のフィールドはこんなかんじ






























RIMG0224.jpg

石がゴロゴロしてて

水がきれいな上流域です











さっそく自家繁殖の熊太郎(ミミズ)を投入してみます

やはりだいぶ水温も下がってきたのか

夏場と違って四方から飛びついてくるといったことは

なくなりました

石の下を丁寧に探って

私のゴールドフィンガーテクで

小刻みに震わせてみると・・(以下自粛)












やっと食いついてくれました
























RIMG0221.jpg

カワヨシにしちゃ結構デカいなw

カワヨシは胸鰭の条数が他のヨッシーより

少ないのが特徴で昔から別種として分類されてきました

日本中どこでもいるんですけど

「日本固有種」なんですよヾ(≧▽≦)ノ

彼らが棲める環境を次世代に残したいものですね^^



















例によって数匹お持ち帰り用に選別して

帰る途中、こんな場所を見つけました

























RIMG0225.jpg

ここはハリヨの保護池らしいです















ハリヨってご存知ですか?

トゲウオの一種なんですが

岐阜県の西部の湧水池などに点在して棲息しています

滋賀県にもいるのですが

そちらの個体群は誰かが放流したイトヨと交雑してしまい

巨大化したモンスターといわれるハイブリッドが

ほとんどになってしまいました

本来遠く離れた場所でそれぞれの進化をした種なのに

残念な事ですね・・・


























で、早速池を覗いてみました

























RIMG0232.jpg

今は条例で採集。飼育が禁止されていますが

ン10年前に私は飼育していたことがあります

当時は冷凍アカムシとかなかったので

カニカマをあげてましたw

繁殖期の♂は赤いものに攻撃を仕掛ける習性があって

外を通る赤い車を追いかけたりしてましたw

昔は地元の人たちは味噌汁のダシに使ったそうですw

でも寿命が1年という事と

冷水を好む魚なので本来飼育には向いてません



















で、この池なんですが
























RIMG0228.jpg

池を横から見れるようにガラス張りの部分があるんですw

これは見ないわけにはいきませんね

早速下りてみましたよヾ(≧▽≦)ノ































RIMG0229.jpg

ガラスコケコケで何にも見えないアルヨ!!(>_<)




























仕方ないと諦めて帰ろうとしたその時































RIMG0236.jpg

なぜかブラシが1本・・・・


















見たきゃこれで擦れって事?


















水槽のコケ取りはいつもしてますから

ブラシを手に取るまで時間はかかりませんでしたww




























RIMG0237.jpg


コスコス・・





























コスコス・・・・・




































コスコス・・・・・





































シコシコ・・・・・・






























そしてとうとうこんな感じで・・



































努力が報われた気がしましたヾ(≧▽≦)ノ









関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

 YouTubeの方で、「水中カメラ、使ったんですか?」って聞こうと思ったんですが、これで謎が解けましたww
 ブラシを置くなんて、人件費抑制オンデマンド型運営、素晴らしいアイデアですね

針代富代糸代


確かに日本語はむつかしいです。
瓜に爪あり爪に爪なしとか。(ナニガダ)

ところで、トゲウオ科のハリヨとトミヨはイトヨは、日本を代表する上品淡水魚ですねえ。
猫でいうと、螺子螺子さんとこのモモちゃんやうちの銀次郎みたいなもんですにゃ。(=^ェ^=)(=^ェ^=)

いやー、それにしても、最後の動画は感動もんですぅ~!i-233
いいもの見せていただきました。<m(__)m>
ハリヨさんの婚姻色の出た個体は、熱帯魚も真っ青の美しさですね。
水底にある緑色のカタマリは、水草でしょうか?
藻類かな?
この場所は大切に守って欲しい~!i-189

No title

私の場合、言い間違えるより、下がまわらないケースですね(脳梗塞か?   汗)

イトヨってシーズンになると赤くなるんですね~。もうびっくり!日本淡水魚すごい!・・・・と、ブラシで掃除するねじねじさんもすごい(^▽^)

こういうお魚はぜひ保護してほしいものですね~(^^)

No title

おぉ…すっごいキレイだ、幻想的?( ゚Д゚)
今日はちょっと凹んでるので奇麗な水景は癒されます

こうやって失われる種を守ろうとする人もいるんだなーって
人間も捨てたもんじゃないなぁ・・・となんか切ないのと感慨深いので複雑な気分になります

のっけうしさん

先にYouTubeをチェックされるあたり
さすがですヾ(≧▽≦)ノ
一応水中撮影もできるカメラなのですが
「水中で観察する時は県知事の許可が必要です」
と書かれてあったのでガラス越しにしときましたw
ブラシも最初のうちはちゃんと係の人が
掃除してたのかもしれませんねw
そのうち面倒臭くなってww

吟じろさん

銀次郎くんは気品ある猫さんですが
モモはどうでしょうかね?w
最近では猫よりタヌキに近い珍獣じゃないかと
思うようになりましたww
ハリヨの婚姻色はホントに綺麗ですよ
熱帯に行くほど生物は派手になるとか言いますが
これに関しては熱帯魚にも負けないと思います
一説では氷河期の生き残りなんだそうです
水底のカタマリはおっしゃる通り藻類ですね
水草はそれほど生えてませんでした

みいさん

みいさんの場合脳梗塞というより天ね・・(以下略)
というのは冗談で
ろれつが回らなくなったらすぐ病院に行きましょうね
(お互いにw)
この魚の婚姻色はホントキレイですよ
巣を作って子育てもするし
ちょっとシクリッドっぽいですね^^
ただし、子育てが終わると死んでしまう
年魚なんですよね
だから環境の変化で即絶滅の危険があるんです

シープネスさん

これ見て少しは癒されていただけたなら
苦労してコケ取りした甲斐もあるってものですw
水辺にはそういうヒーリング効果ってありますよね?
私もわざわざ魚に会いにこういう川に行くのも
きっとそこにいるだけで癒されてるんでしょうね^^
このハリヨに関して言うと
岐阜では結構あちこちの自治体が保護活動をしています。きれいな川に棲むということで
ホタルみたいな扱いでしょうかね
大切なのはそれらを含めた生態系の維持だとは
思いますね

No title

こんばんは〜❗️

お二人の顔が ひきつったのが想像できます(¬_¬)

今年最後の採集なんですか?
狙ったカワヨシノボリが釣れて さすがですね
私も 五目採集じゃなく 狙いをしぼろうっと(`_´)ゞ

えっ、ハリヨって飼育禁止なんですか❗️
そこまで貴重な魚とは知らなかった(;゜0゜)
水槽掃除のボランティアご苦労様です(≧∇≦)

ペット好きパパさん

寒いのが苦手なので
もうこの時期になると出かけるのが億劫で・・w
私も五目採集好きですよ^^
何がいるかわからないって楽しいですよねヾ(≧▽≦)ノ

ハリヨはちょっと前まではショップで売られていたり
しましたよね
岐阜では以前から自治体によっては禁止している所もありましたが、数年前から採集、飼育が前面的に禁止されました
まあいる所には結構いるんですけどねw
餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: