発表!痛い話アワード2016


おはようございます~ヾ(≧▽≦)ノ

前回の記事で皆さんから痛い話を募集しましたところ

来るわ来るわww

ご協力ありがとうございましたm(__)m

どれもリアルな話ばかりで

悶絶しながら楽しませていただきましたw










せっかくなので

この中でランキングを付けさせていただこうかと思います

審査委員長の私ねじねじの独断と偏見による

痛い話ランキングの発表ですヾ(≧▽≦)ノ

ちなみに実際の痛さとは順位が違う事もありますので

ご了承くださいm(__)m




















まず第10位!




















☆ゴンズイに刺される☆

    (のっけうしさん)






私もエイに刺されましたけど

生き物に刺される系も結構痛いです

しかも相手も必死ですからね・・























そして第9位!!





















☆自転車でタイヤがロックして転けて、顔の半分怪我した☆

                  (おとあんさん)




いかにもおとあんさんらしいエピソードです(ナニガダ)

ケガの面積で言ったら1位をつけてあげたいところですw








































続いて第8位!!!


















☆骨髄液を採取する検査☆

       (おとあんさん)



おとあんさん連続のランクインです

私の弟もこれ経験してるんですが

背骨の間に注射針を刺して・・・

もう死んでもやりたくないと言ってました























どんどんいきましょう

第7位!!!!






























☆指の爪が根元からはがれた☆

           (川春さん)











こういうの私ホントにダメです(>_<)

想像すると気絶しそうになりますw

なので私は爪は1ミリでも伸びたら

深爪になるくらい切りますw




































第6位!!!!!































☆電動バリカンで親指の皮を切る☆
   
              (餅さん)










来ました指シリーズw

鋭利な刃物でスパっと切るよりも

こういうので切ったケガって治りが遅いんですよね































第5位!!!!!!





























☆心臓の血管が詰まる☆

    (のっけうしさん)










これ下手すると痛いを通り越して遺体・・(←超不謹慎)

冗談は置いといて元気になられてホントにホントによかったです^^































第4位!!!!!!!




















 


☆コンクリートの壁で前歯2本を海外で折る☆

              (おとあんさん)




これもいかにもおとあんさんらしい・・ww

おとあんさんは基本的に顔からいきますww






































さあそしていよいよトップ3の発表です!!





























その前にここで

審査員特別賞の発表です!

それはこの作品!!(作品なのか?)
























「私が一番痛かったのは、

交通事故に有った飼犬を緊急病院に担ぎ込んだ時に

手をガッツリ噛まれた時ですね…

夜中に噛まれて朝には手が

グローブ並みに腫れ上がって中の膿を絞り出す時が激痛でした。

ちなみに、我がワンコは

足の骨が折れてボルトを入れる重傷だったのでお互い様かな( ´Д`)


それから数年が経って、ワンコは老衰で亡くなり

私の腕に残った傷跡だけが思い出です。」


~シープネスさんの原文より~





ただ単に痛いだけでなく

ちょっとホロっとするいいお話でしたね































さていよいよ第3位の発表です!!

第3位は!!!!!








































☆高校球児時代にゴロをさばき損ねて

ボールにボールがヒットした☆

         (てらりたさん)


野球用語を並べただけですべてを表現してしまうというww

男ならこの痛みわかると思います!

ちなみにバットは無事だったのでしょうか?(ナニガダ)








































そして第2位はこちら!!

































☆股〇を強打して、あの辺がぱっくり避けた血の海事件☆

                        (川春さん)









詳しいいきさつはわかりませんが

ちなみにこの方女性ですww

事件後の経過も気になりますが

ちゃんとお子さんも生まれてるので大丈夫だと思われますw

































さあそして

2016ねじねじ痛い話アワード最優秀賞はこちらです































まず原文でどうぞ






















「結石が流れた時に尿道にできた傷

+高血糖の糖分を栄養にばい菌が繁殖⇒副睾丸炎」

というビョーキになり、

正副ある副のほうのキ〇タ〇が焼いた明太子みたいにカチカチになりまして、

ちょっと動くとキャッチャーの股間に

ボールが直撃したみたいなあの痛みが襲うという症状が1週間ほど続き、

その間は38度の発熱もずっと続き、

寝てる時に寝返りを打つのに1分半、

ジーパンを履くのに3分という、恐るべき状態になりました。

そもそもあまりの痛みにほとんど眠れないんです。

会社まで徒歩3分、

住んでる雑居ビルの1階がコンビニ、

という恵まれた環境のせいで

通勤と生活は何とかできていましたが、

午後半休を3日連続で取得して

病院で抗生物質の点滴を受け、

「それでも熱が下がらなかったら入院」

とまでセンセイに言われたほどで、

幸い点滴効果で熱が下がって炎症もおさまりました。


会社で飲み仲間だった総務の人妻(スリムびぢん)に後で話したら、

「そんなことになってるのなら

言ってくれれば会社の帰りに行ってあげたのに~!」

と言われましたけど、

あの状況でワタシ好みのスリムびぢんJJが

一人暮らしのあの部屋に来てくれても、

あの状況だからこそナンにもできないじゃないよのおぉ~!

と脳内で絶叫したのは言うまでもありません。(オイ)















というわけで吟じろさんおめでとうございますヾ(≧▽≦)ノ

痛いだけでなくロマンティックが止まらない内容だったことが

高評価になりましたww



ちなみにトップ3はみんな股間ネタでしたwww








吟じろさんには優勝賞品を送っておきましたので

よろしくお願いします(あれか?)




そういうわけで皆さまホントにありがとうございましたm(__)m











スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

痛ァァァァァァッァァアアアアアイ((((((; ゚Д゚))))))
皆さんの思い出が聞くだけで痛いですよ…

あ、特別賞ありがとうございました!
ウチのワンコもあちら側できっと申し訳ない顔してると思いますm(_ _)m

続編は品川で

おぉ、マンモスウレピーこて~!(ノリピー語と新潟弁のハイブリッド)i-237

ワタシ的にはベスト3位の股間ネタに女性が入ってらっしゃるのが秀逸だと思いますが、例えるなら2015年の世界レイコンのベスト100の大型水槽ばかりの素晴らしい作品群の中に45センチ水槽で圧倒的なスケール感を実現したチョー素晴らしい作品が94位にランクインしてるような感動と、往年の巨人の山倉捕手のような意外性を感じますが(ナニガダ×2)、男女雇用機会均等法の昨今、股間ネタの痛さ苦しさ思い出深さは性別を越えて万国共通なんだなあと感服した次第でございます。

ちなみにあの症状が全開の間の約1週間は、前にも書いたように横になっていてもあの鈍痛が継続して眠ることすらままならない状態でして、座布団の上で胡坐をかいて股間の下にさらに二つ折りの座布団を置いたホールド状態で座ってる姿勢がイチバン楽チンでしたので、テレホーダイの23時から午前3時まで毎晩(麻酔薬代わりのバーボンを舐めながら)ニフティでチャットをやっていたのでございます。(オイ)
まあ、副睾丸炎じゃなくてもテレホタイムはチャット三昧の毎日でしたけど。

ところで、せっかくいただいたグランプリに知らんぷりすることなく、痛い話アワード2017も連続で取得できるよう、世界レイコンに2015、2016と連続でグランプリを取得した東京都の深田さんを見習ってこの先も精進したいと思いますっ!

中学1年の時にちっちゃいピラニアに指を噛まれたなんていう実話のネタもよさげですが、3センチほどの個体だったおかげで流血も無く激痛でもなかったので、次はフルサイズのピラーニャに噛まれてみるか、お得意分野のバイクネタで行くっつう方向性も大ありかと。
あと、十代の頃にやってた柔道をこの年で再開して新たな境地を開拓するのもいいかな?
「バイク+股間」でも「柔道+股間」でもけっこー痛いネタはありそうな気が...

蛇足ですが、近所の野良猫と自宅の飼い猫(銀次郎)にまぢ噛みまぢ引っ掻き攻撃されて病院送り(うち1回は救命救急)にされたことが各1回ずつありますが、愛病的愛猫家のワタシは、猫に本気で噛まれるとどんなに出血しても腫れても喜んでしまって痛みはあんまり感じないので、猫攻撃病院送り事件×2は痛い話のネタにできないのが残念無念でございまするんるん♪

ちなみに、あの時のあの総務スリムびぢん人妻はもう50代になり、最近の風のウワサだとあっしの会社の最寄駅と同じ品川のどこかで派遣社員をやっているそうですので、間の知人にコーディネイトしてもらって近日中に14年ぶりに再会しようかと画策しております。
50代になった彼女、どんなんかんなあ?(笑福亭仁鶴風)

これをもちまして、グランプリ受賞のご挨拶とさせていただきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。<m(__)m>

シープネスさん

おめでとうございますm(__)m
シープネスさんのワンコの思い出
私も犬飼ってましたから共感できましたです^^

吟じろさん

おめでとうございましたm(__)m

股間ネタが多いあたり
さすが私のブログの読者様方でございますww

吟じろさんには2017もぜひ連覇を
狙っていただきたいと思います
そのためには明日からそれ以上の痛いエピソードを
作っていただかなければなりませんw
期待しておりますっヾ(≧▽≦)ノ(オイ)

銀次郎くんってそんなに破壊力があるんですね!
ウチのモモと戦ったらどっちが勝つか試してみたいところですがリーチがマンチカン並みに短い短足猫ですので一撃でノックアウトされるのは明らかかとww

そしてなんとスリムびぢん人妻が
今でもそんな身近に?
今後の展開はぜひ某所にてww


餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: