白、それは男のロマン


おはようございます~

昨日から雨がしとしと降っております

まあ天気は鬱陶しいかもしれませんが

花粉が飛ばないのでこれはこれでいいかなと^^


















さて今回はアクアネタでございます

この前のっけうしさんにいただいたブセですが

現在のご様子は































R0018749.jpg

もうすっかり馴染んで

新芽や蕾もたくさんできています^^

毎日水槽見るのが楽しみですヾ(≧▽≦)ノ































それと120cm日淡メイン水槽の方ですが























R0018371.jpg

下のコンセント類は見なかった事にしてください












これをイメチェンしたいと考えておりまして

どこから手をつけようか考えた結果

底床を何とかしようと・・

我が家のほとんどの水槽にリアルブラックという砂を入れてるんですけど

そろそろ飽きてきたなとww














でもね・・
















ソイルを120cm水槽に敷こうと思うと

30Lほど欲しいのですが

それでは私のおこずかいが

土の焼き固めた粒々に消えてしまう。。。。
















そもそも底は黒じゃない方向で行きたいと・・

















そこでホムセンを色々物色していたところ

資材売り場で「珪砂」を発見!

これ正確には「けいしゃ」って読むんですって

私今まで「けいさ」とばかり・・・(>_<)

セメントに混ぜたりする用途で売られてるんです




























これいいじゃん!ヾ(≧▽≦)ノ
























日淡なら水質もそこまで気にしなくてもいいし

何より魅力的なのがそのお値段

30kg入りで¥748-!!!

貧乏人のお財布に優しい~ヾ(≧▽≦)ノ























ただ気になる事が・・


















それはその粒のサイズ。



















珪砂は〇号というサイズ別で販売されてるんですが

大体どの店も5号~というのが多いんです

ちなみに〇号の数字が大きいほど粒が小さくなります

水槽に入れるにはちょっと細かいかな~

と、思って色んな店を回ってみたところ

某ホムセンで4号というサイズを発見ヾ(≧▽≦)ノ

これなら今使ってるリアルブラックと変わりません




















早速買って帰って





















家でザブザブ・・

























ひたすらザブザブ・・・






















妖怪小豆洗いが憑依したように

ひたすら洗います・・・


























そして投入・・・



















完成がこちら




















R0018755.jpg

わびさびって感じ??w

魚達は落ち着かないのか

出てこなくなりました(T_T)

そのうち慣れてくれるかな?^^


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

おぉ白い…珪砂ですか
コリドラスなどの砂を食む魚には使えないっぽいですが
基本的に水質に影響ないっぽいですし
雰囲気も変わるしいい感じですね( ´Д`)

個人的にソイルがイマイチ合わないタイプ(底砂ザクザクしたい)なので
アクアリウム以外で使えそうな底砂には興味津々です。

そういえば意外とポリプテルスやナマズなんかも底砂を覚えているようで
掃除中に底砂をザックリ片側に寄せたりすると底砂の無くなった場所には近寄りません。

ハゼたちも新しい砂になれるまではしばらく隠れん坊かもですね(´・ω・`)

No title

 白い〜

 まぶしぃ〜

 すごく明るい白ですね

 お魚、みんな隠れちゃったんですか?
 茂みの中でイチャコラしてたり・・・

 んなわけないかww

 日淡だとコケることとかないんですか?
 以前、ソイルと白砂使ったら・・・

日本庭園のようなレイアウトですね!
早く魚たちも表に出てくれるとさらにいい雰囲気になりそうです(*´ω`*)

黒とか水玉とかピンクもありますけど
やっぱり白ですよね、男のロマン( ̄▽ ̄)=3
え?、底砂の話ですよ

こんばんは、

120CM水槽の模様替えお疲れ様でした。
すっきりした水槽になりましたね、
魚は掬うのですか???これは大変そう(@_@;)
白い底砂を維持するのも大変そう(・。・;

そうそう、
珪砂は相当洗わないと綺麗になりませんよね、
『妖怪小豆洗い』ってどんなんだか??
想像できませんでしたwww

シープネスさん

画像では真っ白に見えますが若干褐色がかっていて
川の下流域を思わせる色合いです^^
もっと細かい目の珪砂ならコリにも使えそうですが
水質がやや中性以上になってしまいそうなので
PH低めが好きな種類には不向きかもしれませんね

アクア用の砂利ってそれだけで割高になってしまうので
流用できるのならガーデニング用や資材用でも
ユニークで面白い水景ができそうですよね^^

ポリプやナマズのような底モノだと底床は大事な要素かも
しれませんね^^

のっけうしさん

これは写真の腕が悪いだけで
実際はもっと褐色がかっています
それでも上からの照明だと反射して
魚もちょっと落ち着かないみたいです

茂みの中でイチャコラ・・・
そんな時代もあったなあ・・(遠い目)

コケの発生はまだわからないのですが
この水槽にはコケを食べるボウズハゼがいるので
できたら発生してほしいくらいなんですw
ラン藻はカンベンですけど・・(^^;)

てらりたさん

日本庭園!ありがとうございますm(__)m
そんなたいそうなものじゃないですけどね^^
水草もあんまりデリケートなの入れられないし
日淡レイアウトって結構制約が多いんですよね。。

そうですよ、我々は砂の話してるんですよね^^
ところで砂に水玉ってありましたっけ?ww

hanaさん

魚は1匹残らず掬い出しましたw
砂に潜るヤツもいて最後まで気が抜けませんでしたw
この白は維持しようとは思ってないんですね
できたら少し汚れてきたくらいが自然ぽくていいかなと
思ってるので^^

そうです、結構しつこく洗いました
てか嫁にだいぶ手伝ってもらいましたがw

妖怪小豆洗いはググっていただけると
すぐわかると思います
私があんな感じです(どんな感じだ)

No title

こんばんは〜❗️

おお(;゜0゜)
あれだけいた魚が居なくなった…
砂によって 魚の体色変わったりするから
楽しみですねー( ´ ▽ ` )ノ

ふふ 私も けいさ って読んでましたよ
しかし、120水槽羨ましすぎる〜(≧∇≦)

こんばんは、

娘は妖怪小豆洗いをしていました。

私「妖怪小豆洗いって知っとる?」
娘「知っとるよ、なんで?」
私「ねじねじさんのブログに書いてあったけど想像つかなくて」
娘「あ~っ、ねじねじさんが河原で洗ようたん?」

なるほど・・・・水道で洗ってると思うから想像がつかないんですねwwww

ペット好きパパさん

そうなんですよ
数は変わってないんですが全員引きこもりましてww
日淡がグレー系の色が多いですが
底床が明るいとメタリックに輝いて結構綺麗だなと
思いました^^

普通けいさって読みますよねw
アクア系の話って普段他人としないから
そういう指摘も受けないですもんねww

hanaさん

小豆洗いを知っているとは
さすが妖怪マドハリツキ娘ヾ(≧▽≦)ノ←(超失礼

ちょっと調べてみたらhanaさんの県にもいたらしいですよ
小豆とぎっていう名前だったようですが

そうやって親子で話題にしていただけるのは
有り難い事ですm(__)m

ひとつ訂正ですが
珪砂は水道で洗いましたww

こんにちは~

白はロマンですね!ワンポイントでピンクのリボンとかいいですね~。白×水色の縞々もなかなか…
和風レイアウトお上手ですね!実に自然な印象。私も何度か挑みましたがすべて失敗…おまけに汚れ目立つし…と思ったらむしろ汚れやコケ歓迎とは逆転の発想で目からウロコでした(笑)
アクアリスト専門用語集でもないと砂の名前読めませんよね。私も間違えてました(笑)
あ、小豆洗いも私にはアクア用語です(笑)

カフェにノーパソとパンダ導入

のっけうしさんの水草マイスターぶりは、チャーム系の別のお仲間からもお聞きしたことがあります。
ていうかまさに昨日お聞きしました。
その良質大型ブセををそのまま維持している螺子螺子さん水槽もかなり良好な環境と見ました。
ていうかぁ、カージナルテトラの状態が恐ろしくイイですなあ。♡
思わず山葵醤油で食べ、いや、何でもないです。(オイ)

ところで、日本で売られている珪砂って水質をかなりアルカリ性に傾けると聞いたことがあるけど、魚の状態に変化はありませんかい?
螺子螺子さんパワーで酸性化させて緩衝性を持たせて相殺してるのかな?i-237

相方カフェにノートPCを導入したので、土日の日中もいんたーねっつをできるようになったけど、ノーパソのキーボを打つのは苦手なので現在修行中の吟じろぎんぎんでした。

No title

私も「けいさ」かと思ってました(OoO;)
思っていたよりも明るい色ですね
そして魚たちが隠れてしまっているという・・・w

シロヒレタビラが良い色だしてますね
綺麗です・・・(>▽<)

No title

あら、けいさじゃないんですか?知らなかった~。・・・・でも変換はけいさで珪砂でました(コンピューターおまえもか  笑)
まぶしいほどの白ですね。でも黒も良いですよね~。何の話だ?低床だよ(←一人ボケツッコミで遊んでみました)

SPEED★KINGさん

白×水色の縞々いいですね~ヾ(≧▽≦)ノ
砂の話ですよね?w
日淡レイアウトって水草もあまり使えないですし
砂も掘り返されたりするので結構難しいんですよね
でもあまりキレイすぎるよりは
少し汚れてた方が雰囲気があって好きなんです^^
SPEED★KINGさんもよく小豆洗いやってますもんねヾ(≧▽≦)ノ
あのビフォーアフターシリーズ
何気に楽しみにしてるんですよw

吟じろさん

私、水草に関しては全くの素人ですが
例えばハイビなんかそうですが接ぎ木したばかりの株よりも
数年経って立派になった株の方が断然管理しやすいように
これだけ大きなブセだとそんなに手間はかからないのではと
思います^^
尚且つ光量もLED1本だけという明るすぎない環境が
ブセによかったのかもしれません^^

カージナルはチャームSNSに参加しはじめた頃導入した個体なので
そこそこ年数は経ってるのではないかとw
もう眼も白くなっちゃってるんですけど
最後までなるべく追加しないで世話したいと思っています^^

珪砂のアルカリ化ですが
まだ敷いたばかりなので何とも言えませんが
日淡なのであまり心配はしていません
ろ材にゼオライトを多めに入れてるので
ひょっとしたら中和してくれるかもしれませんw

ノーパソをノーパンと空見してしまい
思わず昔借りた「ノーパン添乗員」のDVDを
思い出してしまいましたww

エイひれさん

ですよね~
誰も教えてくれないし話題になる事もないですから
珪砂の読み方なんて気づきませんよねw
アクア関係は学名も含めて自分だけ勘違いしてるってケースが
まだまだあるような気がしますw
シロヒレタビラをご存知とは!
エイひれさんは日淡も詳しいのですね^^

みいさん

もうこの際「けいさ」でいいんじゃないかとww

🎵白と黒のその間に
無限の色が広がってる
君に似合う色探して
優しい名前を付けたなら
ほら一番きれいな色
今君に贈るよ~

ミスチルの「GIFT」でした
五輪のテーマ曲だったんですけど
メダルは金色だけじゃないんだよと・・
(何の話でしたっけ?)

No title

珪砂に~ふかれて~♪ 春ですね。
ワタシも園芸用の砂利を鯉の生け簀などで使っていますが、ホント妖怪気分になるくらい洗うの大変ですよね(^^;)
コケが心配かと思いましたけど、ボウズハゼドンが頑張ってくれそう。
ぜひ銀閣寺のお庭みたいにしちゃってください(*^_^*)

白よりシマシマやスケスケがいいらしい・・・・・・
って何の話でしょうね(≧∀≦)

岐阜県に妖怪底砂洗い夫婦が出現とはΣ( ̄□ ̄)!
大量に洗うと聞いただけで腰が痛くなりそう…
お疲れさまでしたm(__)m
そろそろお魚たちの隠れんぼは終わりましたでしょうか?


「珪砂」はけいさ?けいしゃ?
おとわ(井伊直虎)ならきっと「答えはひとつとは限らんからのう」と答えると思われ…( ´艸`)

TOMOZOさん

珪砂が吹かれてくる風って
どんだけ暴風なんですかw

とも蔵さんとこの規模の池ですと相当な砂利が必要ですよね
ここは手間はかかるかもしれませんが園芸用を使う方が
得策かと・・^^
ボウズハゼのコケ取り能力は思いのほか優秀でして
いるといないとでは明らかに違いますよ^^

おとあんさん

旦那さんはスケスケが好きと・・・φ(..)メモメモ
砂利の話ですよね?(どんな砂利だ)

妖怪底砂洗い夫婦ww
まさにそんな感じですw
30㎏洗うのって思ったより大変でした(>_<)
魚達もだいぶ慣れてきまして
前に出てきてくれるようになりましたよ
(腹減ってるだけですがw)

答えはひとつとは限らんからのう・・
なるほど~深いお言葉ですね~
私まだ真田丸でさえ
借りてきただけで観てないんです(T_T)
(夜は仕事なので・・・(>_<))

餌をあげよう
メダカ観察ノート
プロフィール

ねじねじ

Author:ねじねじ

お魚神経衰弱

お魚漢字検定/中級編

お魚漢字検定/上級編

鯉と金魚に餌をあげよう

クリックでエサをあげられます

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
最新コメント
最新記事
癒しのアクアリウム&室内ペット系の 最新ブログ
お日様大好き   アウトドアラテン系の最新ブログ
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: